2006年08月08日

8/8の夕焼け

今日帰りがけに空を見上げると、雲の感じと夕陽の感じが、えらく綺麗に見えました。
たまたま今日はKissDNを持ち歩いていたので、一瞬ではありましたがパシャパシャしてみました。
何てことはないありふれた風景なのですが、一瞬の夕陽の光景はいいなあなどとガラにもないことを思ったりしました。

以下はその画像です。すべてKissDN+シグマ18-200です。
左から1枚目だけはPLフィルター付きです。
画像はすべてリサイズしています。
サムネイルクリック後、右上の「最大化」ボタンを押してもらって等倍表示してもらうと、スクロールバーが出てくるはずです。

画像上のデータは、ISO値→シャッタースピード→F値です。
400 1/6 3.5       400 1/10 5.0       400 1/8 3.5

IMG_4346.jpg  IMG_4349.jpg  IMG_4357.jpg


posted by ken311 at 20:46| Comment(4) | TrackBack(0) | デジカメ 日々の画像 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

初代kissDを今さらですが・・・

いよいよ明後日から夏休みになる我が家ですが、奥のP4のサブ機?を購入しちゃいました。
もともと「ほとんどはP4で撮って望遠域がほしいときだけサブ機を使おう」というつもりだったのですが、以前に所有していたH1よりも完全にピン!とくるものも見つけられず、H1を買い戻そうかとも思いましたが、思わず旧kissDを買っちゃいました。
これではどっちがサブ機かわからないのですが・・・。

到着したばかりでろくにいじってもいないですが、早速恒例の我が家室内ISO別撮り比べはしてみました。

今回は、初代KISS→Newkiss→F30のISO800/1600だけです。
ISO400まではどれも十分と思っているので、ISO800以上で見てみました。
データ上の露出はすべてそろっていますが、あくまでノイズや全体的な印象の比較で、テブレ等細かな部分は大目に見てやってください。

<撮影条件等>
・すべてピントは、画面中央の「ワゴンの角あたり」にしています。
・すべてホワイトバランスはオート、「コントラスト」「彩度」「シャープネス」は標準。
・すべて三脚等は用いず、手持ち撮影。
・測光方法は、
 F30・・・マルチ測光、Kiss×2台・・・評価測光。

<画像の見方>
・サムネイルをクリックしてもらうと元画像が開きます。
・サムネイルクリック後、右上の「最大化」ボタンを押してもらうと、スクロールバーが出てくるはずです。画面右下の等倍表示も有効にしています。
・画像は「初代kiss→NewKiss→F30」の順に並べています。


(ISO800)F4.5 1/30秒 初代Kiss→NeKiss→F30

IMG_4330.JPG IMG_4335.JPG DSCF0778.jpg


(ISO1600)F4.5 1/60秒 初代Kiss→NeKiss→F30

IMG_4331.JPG IMG_4336.JPG DSCF0779.jpg


ISO800までは初代もNewに負けていない印象です。それどころか画像処理的なものは初代の方が過度の処理をしていないように見えて好印象です。
ISO1600までなると、NewKissの独壇場になってしまう印象です。
初代も「F30よりノイジー」ということはなかったので一安心でしたが、Newの画像を見てしまうと仕方ないですね。
ISO1600が限界のような気もするので、ロシアンファームは必要ないかなと思いました。できればISO800までで撮りたいところです。

高感度だけでなく、低感度でも下らないものばかり初代で撮ってみましたが、立体感とか階調とかは「古くてもイチガン!」の出来映えで「十分じゃん!」と感じさせてくれました。
操作性はNewの方が圧倒的にサクサクなので、これは仕方ないです。
でもコンデジより安く買えちゃう点を考えれば、「世代前のカメラ買い」も十分ありだなあと感じました。



広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。