2006年09月28日

レンズ比較 その2(35mm付近)

下の記事に続いて、今度は35mm近辺での撮り比べです。

ボディはKissDN、センター1点AF、ISO100、パラメータ1で撮影しています。
※TAMRON28-75だけは、今日撮影していて「極端にピンズレ」していることがわかったので、MFで撮影しています。

登場レンズは・・・
・SIGMA18-200
・SIGMA18-50F2.8
・SIGMA17-70
・TAMRON28-75
・EF35F2
です。

絞り優先にて、それぞれ「絞り開放」「F5.6」「F11」の画像をアップしています。

すべて画像は、
1枚目:SIGMA18-200
2枚目:SIGMA18-50F2.8
3枚目:SIGMA17-70
4枚目:TAMRON28-75
5枚目:EF35F2
の順に(左から)並べています。

サムネイルをクリックしたもらうと、サイズアップします。(リサイズはなし)

<絞り開放比較>
※EF35F2はF2.8で「開放」ではありません。
 SIGMA18-200はF4.5、SIGMA17-70はF3.5、SIGMA18-50とTAMRONはF2.8
200 6.JPG ex6.JPG mac6.JPG xr3.JPG ef3.JPG


<F5.6比較>
200 5.JPG ex5.JPG mac5.JPG xr2.JPG ef2.JPG


<F11比較>
200 4.JPG ex4.JPG mac4.JPG xr1.JPG ef1.JPG


2006年09月26日

レンズ3本購入

昨日到着したSIGMA17-70を含めて、レンズを3本購入しちゃいました。
左から、
・SIGMA 17-70mm F2.8-4.5 MACRO DC
・SIGMA 18-50mm F2.8 EX DC
・Canon EF35mm F2
の3本です。
DSCN0061.JPG DSCN0066.JPG DSCN0057.JPG


ほとんど物欲・好奇心を満たすための購入なのですが、一応・・・
・SIGMA17-70は、マクロレンズも兼ねられる。
・SIGMA18-50は、TAMRONA09がちょっと甘いような気がしたのでその代わりになるか。
・EF35-F2は、以前のEF50-F1.8よりも画角的に使いやすそう。
という大義?のもとの購入です。

本当はEF70-300ISが一番ほしいレンズなのですが、ヤフオクでも新品価格以上の値が付くなど品薄状態はハンパじゃなく、なかなか適正価格では入手できません。
運動会シーズンが終わらないとダメだなあ・・・と気長に待つことにしました。

一応現所有レンズは下の通り6本になりました。
DSCN0072.JPG

ただ、これにEF70-300が入れば当分はOKって感じで、
いわゆる「沼」には入らないつもり・・・です。(自信はありません。)
posted by ken311 at 12:06| Comment(6) | TrackBack(0) | デジカメ 日々の画像 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

SIGMA17-70 初撮り

またまた物欲上昇中でして、コンデジもいくつか興味あるのですが、F30を発売日すぐに購入した反省?から「発売当初は高いのでしばらくしてから・・・。」と思って自制しております。
その代わりにレンズの方にターゲットが向いていて、その第一弾として、
SIGMA17-70 F2.8-4.5MACRO
が今日の朝到着しました。

早速ほんの少しですが、試し撮りしてみました。

以下その画像です。すべてKissDN(パラメータ2・AVモード開放、70mm望遠端)で撮影。
画像はすべてリサイズしています。
サムネイルクリック後、右上の「最大化」ボタンを押してもらうと、スクロールバーが出てくるはずです。
1枚目:ISO100 F4.5 1/250 AF
2枚目:ISO100 F4.5 1/200 MF
3枚目:ISO100 F4.5 1/250 MF
IMG_6240.JPG IMG_6238.JPG IMG_6235.JPG


普段は花を愛でる心も持ち合わせていない粗野な人間ですが、
このレンズのウリである「テレマクロ」は「おーっ」と感じました。
色々な書き込みの通りで、テレマクロでレンズ先端がおしべにくっついてしまいました。
ボクには十分にマクロレンズ的に使えそうで、ちょっと面白そうかもなんて思いました。
posted by ken311 at 00:16| Comment(4) | TrackBack(6) | デジカメ 日々の画像 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年09月24日

9/24 多摩川の夕景

8月に知床や日光に行って綺麗な風景を撮影しまくったので、ちょっと「写欲」が減退していましたが、いい感じで晴れていたので久しぶりに多摩川に行ってきました。

これまでは大体いつでも、KissDNのパラメータ2(コントラスト・シャープ等すべてゼロ)で撮ってましたが、今日のような空の色なんかはパラメータ1(少し設定高め)もいい感じと思いました。

以下その画像です。すべてKissDN(パラメータ1・Pモード)で撮影。
画像はすべてリサイズしています。
サムネイルクリック後、右上の「最大化」ボタンを押してもらうと、スクロールバーが出てくるはずです。
1枚目:シグマ18-200(18mm) ISO400 F7.1 1/125
2枚目:EF-S 10-22(10mm) ISO100 F3.5 1/8
3枚目:EF-S 10-22(10mm) ISO400 F3.5 1/20
2枚目:EF-S 10-22(12mm) ISO400 F3.5 1/8
IMG_6201.JPG IMG_6217.JPG IMG_6221.JPG IMG_6227.JPG


それにしても10-12mmでの広角撮影はホント楽しいですねー。
空の色なんかもいかにもっぽくて、今はこのEF-S10-22が一番お気に入りです。
知床旅行用に購入して、旅行後は売却する予定でしたが、確実に手離せなくなってしまいました。
デジイチお持ちの方は、この広角世界はコンデジでは味わえない世界でおすすめですよー。

posted by ken311 at 18:44| Comment(7) | TrackBack(0) | デジカメ 日々の画像 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年09月19日

我が家の水槽の水換え

この2連休はほとんど家でゴロゴロしていましたので、久しぶりに水槽の水換えをしてあげることができました。
DSCF0824.jpg DSCF0828.jpg DSCF0835.jpg



興味のある方は少ないと思いますが、詳細は   続きを読む・・・です。



続きを読む
posted by ken311 at 07:20| Comment(0) | TrackBack(0) | 渓流魚関係 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年09月18日

デジカメ秋の陣

本当は昨日・今日と「日光養魚場」に行く予定でしたが、あいにくの天気のため来週に延期しました。
あかげでヒマでヒマで・・・。
価格コム他色々見てたら、またまた物欲がかなりシゲキされてきました。

30D.jpg a710is.jpg 〓750.jpg ef 70 300 is.jpg


今のところでの物欲順位なのですが・・・



続きを読む
posted by ken311 at 07:21| Comment(10) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年09月14日

やっぱりこれが原因・・・ですかねえ。

ロデオ2は効果があるのかないのかもよくわからないまま2日間が過ぎましたが・・・。

やっぱりこっちも気をつけなきゃ意味ないですよねえ。
DSCN1507.JPG DSCN1505.JPG


前にも書いたことがあるんですが、吉祥寺の肉のサトウ(メンチカツで有名)の、
左:シェフおまかせステーキ(実際はサーロイン)→ボク用
右:松コース ステーキ(実際はフィレ)→奥用
です。

「いかん、いかん!」と思いながらも、奥の「美味しいお肉食べたくない?」の一言に、完全に敗北してしまうのでした・・・。

ダイエットグラフを付けはじめた2日後にこの内容で、
何と支離滅裂な日記でスミマセン・・・。
posted by ken311 at 21:46| Comment(8) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

日光養魚場

週末の連休に、再度「日光養魚場」に行く予定です。

8月末のときも「ひょっとして」と期待して行ったのですが、残念ながら時期が早くて見れなかった「マスの遡上」を見物+撮影しに行きたいのです。
養魚場からは中禅寺湖に川が流れていて、毎年養魚場から稚魚放流していて、大きく成長した連中がしっかり遡上するらしいのです。

北海道の「さくらの滝」と「神の子池」に大感動してしまったので、何とか近場の日光でもお目にかかりたいと願っています。

8月末に行ったときの写真です。
画像はすべてリサイズしています。
サムネイルクリック後、右上の「最大化」ボタンを押してもらうと、スクロールバーが出てくるはずです。
IMG_6051.JPG IMG_6017.JPG IMG_6015.JPG


この時は、PLフィルター装着で「反射をおさえる」ことばかり考えていて、ISO1600でもシャッタースピードが十分でなく、被写体ブレ写真ばかりになってしまいました。

今度は反射・シャッタースピード両方に気を配りながら撮影できればなあと思ってます。
あと、お魚くん達の撮影では200mmでも不足を感じることがあって、300mmレンズを検討してましたが、ちょっと値段的に「うーん・・・」ばかりだったので、今回は間に合いそうもありません。
300mmだとISがほしいところなんですが、いかんせん値段が・・・。
ボディ内テブレ補正は素直にうらやましいですね。K10Dに乗り換えよっかな・・・。
posted by ken311 at 05:45| Comment(0) | TrackBack(0) | デジカメ 日々の画像 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年09月13日

こんなもの買っちゃいました

こんなもの買っちゃいました。

DSCN1486.JPG DSCN1490.JPG DSCN1493.JPG

※すべてP4で撮影。

結婚して以来、際限なく増え続ける体重・脂肪。。。
特にここ数年は車通勤になって、駅の階段を登るのすら「良い運動」となっている始末。。。
80kg目前となった今、「これはいくら何でもまずい」と思って、ヤフオクで購入しちゃいました。
早速試しましたが、「うーん、どうなんだろう?」って感じです。
まあ、「継続は力なり」と思いますので、この機会に「ダイエットグラフ」を右に貼り付けたりしましたので、皆様の「ご監視」のほどよろしくお願いします。
posted by ken311 at 09:28| Comment(12) | TrackBack(2) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

F30の「絞り」

以前にF30、KissDN、P4とで「F4.0」にて撮り比べてしましたが、「どうも後ろの白い壁ののっぺり感はアウトフォーカスによるものではないか?」という気がしましたので、今日「絞りによる変化」を撮り比べてみました。

F8.0でも1/4秒のシャッタースピードをかせぐために、ISO400かつ露出補正−2/3段で撮影しています。
台に固定して、10秒セルフタイマーで撮影。
ピントは画面中央のワゴンの角あたりにあわせています。

以下その画像です。
※サムネイルをクリックしてもらうと元画像が開きます。

F2.8→F4.0→F5.6→F8.0
DSCF0820.jpg DSCF0821.jpg DSCF0822.jpg DSCF0823.jpg


コンデジの「絞り優先」なんかはほとんど意味がない、と勝手な先入観を持っていたボクにとっては、これを見比べると正直ちょっとびっくりなくらいでした。
先入観持ちすぎても良くないなあ、当たり前だけど自分はつくづく素人だなあ、と感じたりしました。

2006年09月09日

3機種ISO別比較 改訂版

価格コムの掲示板で、以前にもアップしたISO別比較の画像について、ご指摘を受け、また自分的にも腑に落ちない部分がありましたので、セルフタイマーを使って固定撮影し、「テブレ」の影響を排除したものを撮りました。

先に申し上げておきますが、以前の記事で「誤解」あるいは「不快な思い」をさせてしまったとすれば、大変申し訳なく思います。
すみませんでした。

何はともあれ下の画像が今回撮影分です。
特に後ろの白い壁紙について、各機種参照していただければと思います。
実効ISOの問題はありますが、F値・シャッタースピードの数字はほぼ同等にそろえております。

<撮影条件等>
・すべてピントは、画面中央の「ワゴンの角あたり」にしています。
・すべてホワイトバランスはオート、「コントラスト」「彩度」「シャープネス」は標準。
・すべて台に固定し、10秒セルフタイマーにて撮影。
・測光方法は、
 F30・・・マルチ測光、KissDN・・・評価測光、P4・・・評価測光。

<画像の見方>
・サムネイルをクリックしてもらうと元画像が開きます。


<F30>
1枚目:ISO200 F4.0 1/6.5
2枚目:ISO400 F4.0 1/13
3枚目:ISO800 F4.0 1/26
4枚目:ISO1600 F4.0 1/52
DSCF0812.jpg DSCF0814.jpg DSCF0815.jpg DSCF0816.jpg



<KissDN>
1枚目:ISO200 F4.0 1/6
2枚目:ISO400 F4.0 1/13
3枚目:ISO800 F4.0 1/25
4枚目:ISO1600 F4.0 1/50
IMG_6115.JPG IMG_6116.JPG IMG_6117.JPG IMG_6118.JPG


<P4>
1枚目:ISO200 F3.8 1/7.1
2枚目:ISO400 F3.8 1/14.2
DSCN1476.JPG DSCN1477.JPG



詳細なコメントは判断ミスの恐れを感じますので差し控えますが、
あとはご覧頂いた方々にご判断いただければと思います。

2006年09月06日

以前のデジカメ

価格コムで「Finepix40iは良かった」というようなカキコミがありました。
ボクも以前同系の50iを使っていましたので、最近の機種と以前の機種とを改めて比べてみるとどうなんだろうと思い、見比べてみました。
50iの前は4700Zというのを使っていたのですが、引越しと同時に手離しているので同じ「ベランダからの画像」はありませんでした。

撮影時期・環境なんかもまったく違うので純粋に比較することはできませんので、「何となくのイメージとしてはわかるかなあ」という程度です。

<撮影条件等>
・基本的にはすべての機種がデフォルト設定でプログラムオートでの撮影です。
・どういうわけか露出補正してるものもありますが、状況的なものは画像上のデータを参考にしていただければです。
・少なくとも「コントラスト」「シャープネス」といった「画像処理」的なものはすべて標準状態です。

<画像の見方>
・サムネイルをクリックしてもらうと元画像が開きます。
・画像上のデータは「機種名→ISO→絞り→シャッタースピード」の数字です。

以下その画像です。

1枚目:FujiFinepix 50i ISO125 F9.8 1/147
2枚目:FujiFINEPIX F10 ISO80 F5.0 1/450 ※露出補正-0.3
3枚目:FujiFINEPIX F30 ISO100 F5.0 1/600 ※露出補正-0.3
DSCF0162.JPG DSCF0373.jpg DSCF0374.jpg


4枚目:SONY DSC-H1 ISO64 F5.0 1/320 ※絞り優先モード
5枚目:SANYO ZACTHIC5 ISO50 F5.6 1/287
6枚目:Panasonic FX9 ISO80 F5.6 1/500
DSC00141.JPG SANY000a (7).JPG P1010364.JPG


7枚目:NIKON P4 ISO50 F5.4 1/287 ※絞り優先モード
8枚目:Canon IXY800IS ISO80 F5.6 1/320
9枚目:Canon KissDN ISO100 F10.0 1/200 ※露出補正-0.3
DSCN0163.JPG IMG_0019.JPG IMG_3383.JPG



ボクの感想は、続きを読む・・・からです。


続きを読む

2006年09月03日

日光その5(風景もろもろ)

しつこくアップしてきた日光の風景も最後のものです。
最初にも書きましたが、日光は東京から2時間くらいで手軽に行ける割には見所がぎゅっとつまっていてなかなか楽しかったです。
中学生以来でしたが、当時の印象とは全然違ったように見えたのも面白かったです。

以下その画像です。

画像はすべてリサイズしています。
サムネイルクリック後、右上の「最大化」ボタンを押してもらうと、スクロールバーが出てくるはずです

<神橋>
1枚目:KissDN+EF-S10-22 ISO800 F3.5 1/30
2枚目:KissD+SIGMA18-200 ISO400 F5.0 1/20
3枚目:KissDN+EF-S10-22 ISO800 F3.5 1/10
4枚目:P4by奥 ISO200 F2.7 1/39
IMG_5786.JPG IMG_0643.JPG IMG_5798.JPG DSCN1390.JPG



<その他>
1枚目(光徳牧場):KissD+EF-S10-22 ISO100 F6.3 1/100
2枚目(戦場ヶ原):KissD+EF-S10-22 ISO100 F9.0 1/200
3枚目(日光山々):KissD+EF-S10-22 ISO100 F9.0 1/200
IMG_0759.JPG IMG_0773.JPG IMG_0700.JPG
 
posted by ken311 at 21:55| Comment(2) | TrackBack(0) | デジカメ 日々の画像 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

日光その4(3つの滝)

日光シリーズもその4ですが、中禅寺湖・東照宮とくれば「滝」もあげないわけにはいきません。
訪れた滝は、1.霧降の滝、2.華厳の滝、3.竜頭の滝 の3つです。
華厳と竜頭は昔修学旅行でも訪れたくらいですので、今回も観光客がいっぱいでしたが、霧降はぼくら夫婦以外には2〜3組くらいしかいませんでした。

逆光撮影のものもあってなかなか上手には撮れませんでしたが、以下その画像です。

画像はすべてリサイズしています。
サムネイルクリック後、右上の「最大化」ボタンを押してもらうと、スクロールバーが出てくるはずです。

<霧降の滝>
1枚目:P4by奥 ISO200 F3.0 1/74
2枚目:KissD+SIGMA18-200 ISO800 F11.0 1/30
3枚目:KissD+SIGMA18-200 ISO800 F6.3 1/125
4枚目:KissD+SIGMA18-200 ISO100 F16.0 1/3.3
DSCN1372.JPG IMG_0622.JPG IMG_0629.JPG IMG_0630.JPG



<華厳の滝>
1枚目:KissDN+SIGMA18-200 ISO100 F8.0 1/125
2枚目:KissD+EF-S10-22 ISO100 F8.0 1/160
3枚目:KissDN+SIGMA18-200 ISO100 F22.0 1/13
IMG_5832.JPG IMG_0689.JPG IMG_5852.JPG



<竜頭の滝>
1枚目:KissD+EF-S10-22 ISO100 F8.0 1/200
2枚目:KissD+EF-S10-22 ISO100 F9.0 1/200
3枚目:KissDN+SIGMA18-200 ISO100 F6.3 1/250
IMG_0719.JPG IMG_0726.JPG IMG_5889.JPG
posted by ken311 at 12:17| Comment(0) | TrackBack(0) | デジカメ 日々の画像 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

日光その3(東照宮)

信心深さなど全く持ち合わせておりませんが、「日光に来たからには」と東照宮にも行ってきました。
上段4枚目や下段3枚目は「後光」っぽい雰囲気を写したかったのですが、雰囲気出ているでしょうか?

以下はその画像です。
画像はすべてリサイズしています。
サムネイルクリック後、右上の「最大化」ボタンを押してもらうと、スクロールバーが出てくるはずです。

1枚目:KissDN+EF-S10-22 ISO100 F4.0 1/40 
2枚目:KissD+SIGMA18-200 ISO400 F4.0 1/125 
3枚目:P4by奥 ISO200 F2.7 1/74
4枚目:P4by奥 ISO200 F3.4 1/128
IMG_5721.JPG IMG_0596.JPG DSCN1368.JPG DSCN1360.JPG


1枚目:KissD+SIGMA18-200 ISO800 F5.0 1/50
2枚目:KissD+SIGMA18-200 ISO800 F5.0 1/40 
3枚目:KissD+SIGMA18-200 ISO800 F4.0 1/400
IMG_0580.JPG IMG_0594.JPG IMG_0601.JPG
posted by ken311 at 11:43| Comment(0) | TrackBack(0) | デジカメ 日々の画像 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年09月02日

トーンカーブ

下の「日光その2(トンボ)」の3/4枚目でトーンカーブ調整していたら、昨日アップした「中禅寺湖(夕)」の画像もいじってみたくなり、無調整のものと比べてみました。

上の3枚がカメラが吐き出したままの画像、
下の3枚がトーンカーブだけを簡単にいじった画像です。

DSCN1445.JPG IMG_0797.JPG IMG_0795.JPG

DSCN1445-1.JPG IMG_0797-1.JPG IMG_0795-1.JPG


基本的にはレタッチはめんどくさいのと、腕がなさすぎるのでカメラが吐き出したそのままの方が良い場合が多いのとで、トーンカーブだけでもいじらないことばかりですが、夕陽の風景の場合は少しいじるだけでも味が出るなあと感じたりしました。
ボクの腕だと明部を暗くするのは割りとスムーズですが、逆の暗部を明るくするのは不自然になるケースが多くて、そういう面では「白トビしない」ぎりぎりのレベルで撮ってくるというのが良いのかなあなどと感じたりしました。

日光その2(トンボ)

下の「湖の風景」の続き?ですが、日光ではどこに入ってもトンボがわんさかいました。
まだ8月でしたが、日光はもう「秋近し」なのかもしれません。

以下はその画像です。すべてリサイズしています。
1枚目(明智平展望台):KissD(旧)+EFS-10-22 ISO100 1/200 F9.0
2枚目(湯の湖):KissD(旧)+EFS-10-22 ISO100 1/100 F5.6
3枚目(中禅寺湖):KissDN+シグマ18-200 ISO100 1/100 F8.0
4枚目(神橋):P4 by奥 ISO200 1/186 F4.8

3/4枚目は、トーンカーブもいじっています。

IMG_0678.JPG IMG_0748.JPG img6059.jpg dscn1385-1.jpg

posted by ken311 at 05:16| Comment(0) | TrackBack(0) | デジカメ 日々の画像 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年09月01日

日光その1(湖の風景)

8/30・31の1泊2日で日光に行ってきました。
計画的なものではまったくなく、衝動的?に出かけてきたという急場旅行でした。
一応宿泊先だけは前日にトクーで予約しましたが、「日光養魚場には必ず行く」という以外は、すべて行き当たりばったりでした。
たまたま天気も良く、写真はたくさん撮れたので、順次アップしてきたいと思います。

まずは、「湖の風景」です。
以下はその画像です。
注釈がないものはすべて「KissD(旧)+EF-S10-22」で撮影しています。

画像はすべてリサイズしています。
サムネイルクリック後、右上の「最大化」ボタンを押してもらって等倍表示してもらうと、スクロールバーが出てくるはずです。

画像上のデータは、ISO値→シャッタースピード→F値です。


<湯の湖の風景>
100 1/160 8.0      100 1/160 8.0      100 1/125 7.1

IMG_0737.JPG IMG_0740.JPG IMG_0753.JPG

湯の湖は日光でも奥の方にある湖ですが、時期的なものもあってか人が少なくていい雰囲気でした。鏡のように見えるのは知床五湖にも似てるかな?なんて思ったりしました。


<中禅寺湖(昼)の風景>
※下段2枚目はKissDN+シグマ18-200
100 1/320 10.0      100 1/320 10.0      100 1/250 10.0

IMG_0696.JPG IMG_0698.JPG IMG_0708.JPG

100 1/250 10.0   100 1/160 10.0   100 1/200 8.0   100 1/160 8.0

IMG_0699-2.JPG IMG_5859.JPG IMG_0691.JPG IMG_0775.JPG

上段1/2枚目と下段1/2枚目は、中禅寺湖南側の展望台などから撮影したものです。木々の緑も綺麗で、紅葉シーズンは最高だろうなあと思いました。


<中禅寺湖(夕)の風景>
※上段1枚目はP4(by奥)、下段3/4枚目はKissDN+シグマ18-200
100 1/512 7.7      100 1/200 11.0      100 1/200 11.0

DSCN1445.JPG IMG_0797.JPG IMG_0795.JPG

100 1/200 11.0   100 1/200 11.0   100 1/1000 11.0   100 1/640 11.0

IMG_0785.JPG IMG_0800.JPG IMG_6065.JPG IMG_6074.JPG

あっという間に山にかくれてしまった夕陽でしたが、ちょうど帰りがけに撮影することができました。
湖と山と夕陽を一緒におさめようとすると、露出が難しくて失敗してばかりでしたが、その教訓?から今回はほとんどをAEB撮影しておきました。プラス方向のものはイマイチなものばかりでしたが、標準とマイナス方向のものはどちらもまあまあのが多くて、保険の意味では役に立つと感じました。RAW現像がメンドくさいボクにとってはAEB撮影は重要な機能だと認識できました。


日光は中学校の修学旅行以来でしたが、東京からすぐなのに見所は結構多くて、突発的な旅行のわりには大変満足できました。

今後他の画像もアップしていきたいと思います。
posted by ken311 at 07:14| Comment(2) | TrackBack(0) | デジカメ 日々の画像 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。