2006年11月30日

新江ノ島水族館 その1(シャーク)

先日、品川水族館に行ったばかりというのに、今度は新江ノ島水族館に行ってきました。
品川では閉館間際の入館で消化不良でしたが、今日はかなりの時間を費やせて満足でした。

興味のない方ばかりかとは思いますが、しばらく「水族館シリーズ」にお付き合い下さい。

その1は、サメの画像です。
大抵の場合、サメが入っている水槽は他の水槽と比べて格段に暗く、
また、連中はでかいので動きも当然速いので、ボクには最難関の写真です。
今回もISO1600でAIサーボにしたり、MFにしたりと色々しましたが、
まだ完全に「満足」できる図鑑写真は撮れません。
ただ、品川のときよりは少しは良くなったかなあという感じです。

以下その画像です。
すべて30Dのスタンダードで撮影。
レンズは最後の1枚だけEF35F2で、それ以外はTAMRONA09です。

1枚目:ISO1600 F2.8 1/60 28mm
2枚目:ISO1600 F2.8 1/60 28mm
3枚目:ISO1600 F2.8 1/80 28mm
IMG_2818.JPG IMG_2814.JPG IMG_2815.JPG

こいつはサメ水槽ではなく、大水槽にいた名前はわからんやつです。
旋回してくるたびに子供達が「食べられる〜!!!」と大騒ぎでした。

4枚目:ISO1600 F2.8 1/200 28mm
5枚目:ISO1600 F2.8 1/125 75mm
6枚目:ISO1600 F2.8 1/100 28mm
IMG_2982.JPG IMG_2992.JPG IMG_2975.JPG

7枚目:ISO1600 F2.8 1/250 75mm
8枚目:ISO1600 F2.8 1/50 28mm
9枚目:ISO1600 F2.0 1/60 35mm
IMG_2958.JPG IMG_2990.JPG IMG_3004.JPG

4〜9枚目はサメ水槽の画像です。
何しろ暗くて適正露出ではとても撮影できないので、-1段くらいは余裕で露出補正してます。
それで何とか1/100秒以上とか稼げても、やはり被写体ブレ・ピンボケは回避できません。
いつの日かISO10000くらいが常用できるデジカメが出てくれれば・・・なんて思ったりです。

サメ水槽の画像はどれも暗すぎで鑑賞に耐えるレベルでないと思いますが、
渓流魚の次に「撮りたい」対象の「サメ」ですので、記録できただけでもヨシとしようと自分を慰めております・・・。


posted by ken311 at 23:34| Comment(0) | TrackBack(0) | デジカメ 日々の画像 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年11月26日

夫婦で地味〜にご近所ブラブラ

今日は遠出をすることもせず、1日中、自宅〜ご近所でまったりしていました。
ジャパンカップは2日連続かすりもしない状況でしたが、今日のインパクト勝利は少し感動しました。3冠達成時よりじーんときたかも・・・。

競馬観戦後は、奥のかねてからの希望でご近所の撮影にくりだしました。

以下その画像です。
すべてリサイズのみしています。
画像をクリックしてもらうと、画像が大きくなります。


−−−−−奥の画像−−−−−

すべてKissDN+SIGMA18-200、パラメータ2で撮影。

1枚目:ISO100 F5.6 1/100 18mm
2枚目:ISO100 F5.6 1/60 48mm
3枚目:ISO100 F3.5 1/200 18mm
4枚目:ISO400 F4.5 1/40 21mm
IMG_7557.JPG IMG_7564.JPG IMG_7568.JPG IMG_7610.JPG

5枚目:ISO100 F5.6 1/60 24mm
6枚目:ISO400 F4.0 1/30 21mm
7枚目:ISO800 F3.5 1/125 18mm
IMG_7593.JPG IMG_7614.JPG IMG_7620.JPG

奥の場合、水族館の鮮やかな熱帯魚なんかには何ら興味がわかないらしいですが、
こういったひなびた(失礼?)町並みにはグッとくるものがあるそうです。
ボクにはよくわかりませんが・・・。


−−−−−ボクの画像−−−−−

すべて30D+SIGMA17-70、スタンダードから全パラメータをマイナス1

1枚目:ISO200 F4.0 1/200 48mm
2枚目:ISO100 F4.0 1/100 53mm
3枚目:ISO100 F4.0 1/50 36mm
4枚目:ISO400 F4.0 1/30 23mm
IMG_2769.JPG IMG_2757.JPG IMG_2759.JPG IMG_2777.JPG

5枚目:ISO100 F4.5 1/40 70mm
6枚目:ISO200 F4.5 1/250 70mm
7枚目:ISO400 F4.5 1/80 70mm
IMG_2761.JPG IMG_2765.JPG IMG_2780.JPG

こうして焦点距離を並べてみると、広角よりは望遠よりが多いですね。(今日だけかもですが。)
最近はピクスタースタンダードが多かったですが、元来はそれよりパラメータを落とした今日の方が好みではあります。
季節も冬の方が好きという人間なので、ネクラなんでしょうね。
posted by ken311 at 21:46| Comment(10) | TrackBack(0) | デジカメ 日々の画像 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年11月25日

品川水族館

下で川崎駅周辺の画像をアップしましたが、
実際はこの日のメイン?は、川崎駅ではなく、その前の「品川水族館」だったりしたのでした。

いつも通り?スタートが遅く、閉館時間が5:00だと知らずに到着が4:00ぐらいになってしまい、最後は館員に追い立てられながらの撮影になってしまいました。

「水族館」となると、がぜん画像も文もたくさんになってしまうので、
興味を持ってくださった方は「続きを読む・・・」でご覧いただくとして、
とりあえず下3枚は、30D+TAMRON A09の「ISO3200」で撮影したサンプル?です。
※ISO3200実写サンプル?なので、元画像のままです。
 サムネイルをクリックしてもらうと、元画像が開きます。

1枚目:ISO3200 F2.8 1/80 28mm
2枚目:ISO3200 F2.8 1/500 28mm
3枚目:ISO3200 F2.8 1/1250 28mm
IMG_2550.JPG IMG_2559.JPG IMG_2578.JPG

3枚目などは、今シャッタースピードを確認する限り、ISO3200までの必要性はなかったように思いますが、
何せあわててでしたので設定したままで撮影していました。

高感度比較で「ISO3200も十分いけるんじゃないか」と思っていて、
そもそもこれが30D購入の一要因だったのですが、実撮影では使った事がありませんでした。
はじめて使ってこうして見てみると、
さすがにアウトフォーカス部のノイズや彩度・ディテール消失はわかりますが、
ボクの感触ではフツーのコンデジのISO400より見れるくらい?で、自分的には「十分だなあ」と感じました。

「水族館」は撮影環境が厳しいものの代表格の1つととらえているので、
ISO3200が使えるとずいぶんいいなあと感じました。


その他画像および文をご覧いただける場合は、
続きを読む・・・  です。



続きを読む
posted by ken311 at 08:35| Comment(6) | TrackBack(0) | デジカメ 日々の画像 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年11月24日

たまにはアーティスティック?

本当は前日に六本木のイルミを撮影のはずでしたが出来ませんでしたので、
今日は川崎駅周辺でパシャパシャしてきました。
これまた完全に感化されてのことですが、
川崎ヨドでクロスフィルター1,575円なりを購入して、「おー!面白いじゃん!」と遊んでました。

「写真は目で見たまんまが一番」などと思ってはいるのですが、
きわめてアート的センスのないボクですので「やり過ぎ?」も「面白いなあ」なんて思ったり・・・。

以下その画像です。
すべて30D+TAMRON A09で撮影。ピクスタはスタンダード。
クロスフィルターは使用したりしなかったりです。
リサイズだけしています。

1枚目:ISO640 F2.8 1/50 32mm
2枚目:ISO640 F2.8 1/30 54mm
3枚目:ISO400 F2.8 1/50 28mm
IMG_2621.JPG IMG_2618.JPG IMG_2624.JPG

4枚目:ISO200 F2.8 1/125 40mm
5枚目:ISO640 F2.8 1/50 28mm
6枚目:ISO400 F2.8 1/500 75mm
7枚目:ISO400 F2.8 1/30 75mm
IMG_2613.JPG IMG_2622.JPG IMG_2693.JPG IMG_2721.JPG

8枚目:ISO400 F2.8 1/50 75mm
9枚目:ISO400 F2.8 1/30 75mm
10枚目:ISO400 F2.8 1/30 75mm
IMG_2610.JPG IMG_2719.JPG IMG_2715.JPG

どれも写真としての不自然さはハンパじゃありませんが、
画像として見ればまあアリかなあ、なんて思ったりしました。
でもちょっとクロスの効果は強すぎるなあという印象でしたので、強弱をつけられると良いと感じました。


ちなみにボクが遊んでいた間、奥はラゾーナでお買い物です。
ですので「一緒に撮影」ではなく、買い物の合間にP4で少しだけ撮影していたみたいです。

以下その画像です。
すべてP4で、シャープネスだけ「強」になってます。
※もちろん本人は気付いていません。ボクがなんかの比べ撮りした際に設定したのを戻し忘れです。

1枚目:ISO100 F2.7 1/8.7 36mm(換算)
2枚目:ISO200 F2.7 1/9.7 36mm(換算)
3枚目:ISO50 F2.7 1/55  36mm(換算)
DSCN0197.JPG DSCN0206.JPG DSCN0211.JPG

今日の奥のテーマは「ISO設定する」ことだったみたいですが、それ以外は「わからない」そうです。
posted by ken311 at 03:28| Comment(6) | TrackBack(0) | デジカメ 日々の画像 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年11月23日

A20でガーデンプレイス

本当は西麻布の五行でラーメン食べて、完全に感化されてしまった「六本木ヒルズ」に行こうと思ったのですが、
五行の行列に嫌気がさし、急きょ恵比寿の亜夫利のラーメンに変更、
撮影場所もガーデンプレイスに変更してしまいました。

撮影とは言っても、ガーデンプレイス到着が夜の12:00ごろでしたので、
お目当てのイルミのようなのはまるでなく、ほぼ暗闇の中でのパシャパシャでした。

以下その画像です。
すべてリサイズしています。
A20のISO200、コントラスト・シャープネスをマイナス設定。
7枚中最後の1枚だけは台置きして、それ以外はすべて手持ち撮影です。
シャッタースピードは、
上段の4枚のうち 左2枚が1/5秒、右2枚が1/4秒
下段は 左:1/5秒 中:1/4秒 右:1.6秒
です。
 
IMGP0432.JPG IMGP0452.JPG IMGP0447.JPG IMGP0444.JPG

IMGP0480.JPG IMGP0455.JPG IMGP0477.JPG

今日の結果を見る限り、
・ISO200でも使えそう
・1/4秒が個人的なテブレ限界(実際はぶれてますが・・・)
 1/3秒だと壊滅的。
な感じです。
ISO200まででも1/4秒までいければかなり実用できる範囲ではあるので、
しばらくはA20使い倒してみようという気になりました。

いつかは六本木ヒルズも行きたいんですけど、ご縁がないようです・・・。
posted by ken311 at 02:05| Comment(2) | TrackBack(0) | デジカメ 日々の画像 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年11月21日

祝 W入賞!(単なる自慢話で恐縮です。)

単なる自慢話で恐縮至極千万なのですが、

何と、当方の写真が今日発売の「デジタルカメラマガジン」の「入門投稿部門」の「佳作」に選んでいただいちゃいました。
加えて、奥の写真が「デジタルCAPA」の「コンパクトカメラ部門」の「今月のBestShot」に選んでいただいちゃいました。
左:ボクの写真 右:奥の写真

人が誰もいない.JPG 子育ては大変。.JPG

以前こちらにいらしたhideさんのご入賞やねねここさんのおだて?に感化され、密かに2ヶ月連続で応募していたのですが、何と2ヶ月目で選考していただきました。

単なる自慢話ですので、もしお時間がある方は、
続きを読む・・・をご覧ください。

続きを読む
posted by ken311 at 01:13| Comment(19) | TrackBack(0) | デジカメ 日々の画像 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年11月19日

もう年末なのかな?(byA20)

下の記事のコンデジ選びの際は、みなさま暖かいコメントありがとうございました。
めでたく?残す機種をP4とA20の2台に決定しました。
色々な要因がありましたが、「ま、これでいいか」というところです。

早速、残留決定のA20で夜の街を少しだけパシャパシャしました。
吉祥寺の街ですが、もうクリスマス体制および年末体制に入っているような感じでした。
本格的なイルミネーション撮影ではまるでないですが、やはりこういう状況では小さいテブレ補正付コンデジが便利だなあ、などと思うのでした。

以下その画像です。(リサイズだけしています。)
すべてISO100固定の手持ち撮影。
シャッタースピードはほとんど1/10秒以下の1/4秒とかなのでブレてますがお許しを。

IMGP0326.JPG IMGP0343.jpg IMGP0333.JPG IMGP0336.JPG

IMGP0325.JPG IMGP0345.JPG IMGP0327.JPG

posted by ken311 at 22:10| Comment(6) | TrackBack(0) | デジカメ 日々の画像 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年11月17日

6機種屋外低感度比較(大作?です。)

A20とN2を購入しましたが、またもや「どれを残したものか」優柔不断の期間がやってまいりました。
一眼レンズの場合、それほど値落ちもしないので、ゆったりと比較検討できるのですが、
コンデジの場合、日に日に売却価格は下がっていくので至急決めねばなりません。

というわけで午前中にいつもの生田緑地でたくさんの比較画像を撮ってきました。
機種は、
F30→P4→A20→N2→KissDN+SIGMA17-70→30D+EF-S10-22
の6機種です。

こうしてアップしているのも、みなさんのご意見も参考にできれば・・・なんて優柔な思いからであります。
どんどんコメントいただけるとうれしいです。

以下その画像ですが、何しろたくさんあります。
すべての画像はレタッチなし、サムネイルをクリックしてもらうと元画像が開きます。
すべてピントは中央AFで、画面中央に合わせています。

<その1−カメラ任せ編>
まずはほとんどをカメラ任せの比較です。具体的には、(名称は違ってるかも)
F30:ISOオート(400)、マルチ測光、Mモード、スタンダード
P4 :ISOオート、評価測光、Pモード、画質設定標準
A20:ISOオート、マルチ測光、Pモード、画質設定標準
N2 :ISOオート、マルチ測光、Pモード、画質設定標準
Kiss:ISO100、Pオート、パラメータ1
30D:ISO100、Pオート、スタンダード   です。

−−−−−シーン1−−−−−
1枚目:F30 ISO100 F4.0 1/300
2枚目:P4 ISO50 F4.3 1/186
3枚目:A20 ISO64 F2.8 1/320
DSCF0923.jpg DSCN0174.JPG IMGP0290.JPG

4枚目:N2 ISO160 F4.0 1/320
5枚目:Kiss ISO100 F6.3 1/125
6枚目:30D ISO100 F8.0 1/100
DSC00116.JPG IMG_7461.JPG IMG_2085.JPG


−−−−−シーン2−−−−−
1枚目:F30 ISO100 F3.2 1/280
2枚目:P4 ISO50 F3.8 1/140
3枚目:A20 ISO64 F2.8 1/250
DSCF0929.jpg DSCN0180.JPG IMGP0296.JPG

4枚目:N2 ISO160 F4.0 1/400
5枚目:Kiss ISO100 F5.0 1/80
6枚目:30D ISO100 F7.1 1/60
DSC00122.JPG IMG_7467.JPG IMG_2091.JPG


−−−−−シーン3−−−−−(マクロモード使用)
1枚目:F30 ISO100 F4.0 1/340
2枚目:P4 ISO50 F4.8 1/228
3枚目:A20 ISO64 F2.8 1/640
DSCF0930.jpg DSCN0181.JPG IMGP0298.JPG

4枚目:N2 ISO160 F4.0 1/500
5枚目:Kiss ISO100 F7.1 1/160
6枚目:30D ISO100 F9.0 1/125
DSC00123.JPG IMG_7468.JPG IMG_2092.JPG


−−−−−シーン4−−−−−(絞り優先使用)
1枚目:F30 ISO100 F8.0 1/100
2枚目:P4 ISO50 F7.6 1/93
3枚目:A20 ISO64 F8.0 1/100
DSCF0931.jpg DSCN0182.JPG IMGP0299.JPG

4枚目:N2 ISO100 F8.0 1/100
5枚目:Kiss ISO100 F11 1/50
6枚目:30D ISO100 F11 1/60
DSC00124.JPG IMG_7469.JPG IMG_2093.JPG

ここまでは「画質設定」がほぼ標準状態の画像ですが、
上の画像のうち、P4・A20・N2は画質設定でこれくらい印象が変わります。
7枚目:P4(シャープネス強)
8枚目:A20(シャープネス・コントラストともに弱)
9枚目:N2(シャープネス・コントラストともに弱)
DSCN0183.JPG IMGP0302.JPG DSC00128.JPG


<その2−画質設定変更編>
というわけで、ここからはA20・N2の2台はシャープネス・コントラストともに弱めたものの画像です。
個人的に標準では派手すぎてちょっと・・・だからという理由です。
他の4台は変えてませんし、AF他は上と同じような感じです。

−−−−−シーン5−−−−−
1枚目:F30 ISO100 F4.5 1/420
2枚目:P4 ISO50 F6.1 1/256
3枚目:A20 ISO64 F2.8 1/640
DSCF0935.jpg DSCN0187.JPG IMGP0308.JPG

4枚目:N2 ISO160 F4.0 1/640
5枚目:Kiss ISO100 F7.1 1/200
6枚目:30D ISO100 F9.0 1/125
DSC00132.JPG IMG_7473.JPG IMG_2096.JPG


−−−−−シーン6−−−−−
1枚目:F30 ISO100 F2.8 1/300
2枚目:P4 ISO50 F3.8 1/148
3枚目:A20 ISO64 F2.8 1/160
DSCF0940.jpg DSCN0192.JPG IMGP0316.JPG

4枚目:N2 ISO160 F4.0 1/400
5枚目:Kiss ISO100 F5.6 1/100
6枚目:30D ISO100 F7.1 1/80
DSC00141.JPG IMG_7479.JPG IMG_2102.JPG


−−−−−シーン7−−−−−(マクロ・絞り優先使用)
1枚目:F30 ISO100 F4.0 1/950
2枚目:P4 ISO50 F3.81 1/683
3枚目:A20 ISO64 F2.8 1/1000
DSCF0919.jpg DSCN0170.JPG IMGP0286.JPG

4枚目:N2 ISO100 F2.8 1/500
5枚目:Kiss ISO100 F4.5 1/1000
6枚目:30D ISO100 F4.5 1/800
DSC00094.JPG IMG_7460.JPG IMG_2084.JPG

※数字を見る限り、N2だけ明らかに露出違いの失敗。

−−−−−シーン8−−−−−(コンデジ4機種の縦撮り)
1枚目:F30 ISO200 F2.8 1/125
2枚目:P4 ISO50 F2.7 1/50
3枚目:A20 ISO100 F2.8 1/60
4枚目:N2 ISO160 F2.8 1/100
DSCF0932.jpg DSCN0184.JPG IMGP0305.JPG DSC00129.JPG



すでにみなさんからコメントいただきありがとうございます。
この記事は膨大すぎるので、記事全体を価格コムにはリンクしません。
個別の画像ファイルはリンクアップするかもですが、記事をリンクしないので、みなさんのコメントはこの場だけの公開です。


ボクの感想他は、
続きを読む・・・です。




続きを読む

2006年11月14日

夫婦対決?in河口湖紅葉まつり

日曜日は昼過ぎにウチを出発して夕暮れ時まで富士山撮影した後、
河口湖畔のライトアップされた紅葉(紅葉まつりとか言うのかな?)を見物および撮影しました。

しかしながら・・・
何しろ「寒い!」んです。どこかの気温表示を見たら何と「0℃」です。
いくらなんでもそこまで寒くないだろうと思っていた我々夫婦はかなりの薄着で出かけてしまい、
テブレどころか全身ブレ状態でした。

そんな状態でしたが、せっかくだから少しは撮影しなきゃということで撮った画像です。
リサイズだけしています。
サムネイルをクリックしてもらうと、拡大画像が開きます。


−−−−−ボクの写真編−−−−−
すべて30D+TAMRON A09−スタンダードで撮影。

1枚目:ISO1600 F2.8 1/30
2枚目:ISO1600 F2.8 1/60
3枚目:ISO1600 F2.8 1/125
IMG_2064.JPG IMG_1999.JPG IMG_2054.JPG

4枚目:ISO1250 F2.8 1/160
5枚目:ISO1600 F2.8 1/125
6枚目:ISO1000 F2.8 1/30
IMG_2047.JPG IMG_2068.JPG IMG_2076.JPG

日曜日の木枯らし1号は夜の河口湖湖畔にも吹き荒れていまして、
富士山を撮るには空が澄み切って好都合でしたが、夜のモミジは大変でした。
1/50秒以下では被写体ブレ連発で、1/100秒以上かせがないと十分に止められない感じでした。
夜桜なんか撮ってても思うのですが、こういった状況では何しろ高感度にしないと対応できない印象です。
にしても、6枚目なんか見るとA09の光のボケ具合は「まんまる」で綺麗です。
これでメインのモミジが綺麗なやつを綺麗に写せてたら良かったなあなどと思いました。


−−−−−奥の写真編−−−−−
すべてKissDN+SIGMA18-200−パラメータ2で撮影。
1枚目:ISO100 F3.5 1/25
2枚目:ISO800 F4.0 1/15
3枚目:ISO800 F3.5 1/4
4枚目:ISO800 F4.0 1/40
IMG_7377.JPG IMG_7433.JPG IMG_7437-1.jpg IMG_7447.JPG

奥も2枚目のように最初は「夜モミジ」撮影しようとしていましたが、
あまりの寒さにすぐに断念してたき火にあたってました。
ボクがモミジ撮影していた間、1人でKissDNぶらさげながら「イワナの塩焼き」を「美味い美味い」といって食ってました。
ちなみに我が家ではイワナ飼育してますが、それはそれ、これはこれ、でボクも含めて渓流魚はたくさん食べます。


全体を通して・・・
午後出発で常識的な夜の時間に帰ってくるのはさすがにしんどいものがありました。
posted by ken311 at 07:00| Comment(8) | TrackBack(0) | デジカメ 日々の画像 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

夫婦対決?in富士山

昨日富士山のコンデジ撮り比べの画像をアップしましたが、今度はデジイチでの夫婦対決?でございます。
本当は撮り比べをメインに・・・などと考えて出かけたのですが、
結局30Dでの撮影がメインになってしまいました。

以下その画像です。
リサイズだけしています。
サムネイルをクリックしてもらうと、拡大画像が開きます。


−−−−−ボクの写真編−−−−−
すべて30D−スタンダードで撮影。

1枚目:EF-S10-22(15mm) ISO100 F16 1/50
2枚目:TAMRON A09(37mm) ISO100 F7.1 1/250
3枚目:EF-S10-22(10mm) ISO100 F8.0 1/250
IMG_1869.JPG IMG_1946.JPG IMG_1878.JPG

3枚目はストロボたいて撮影したのですが、自然な感じに撮るのは難しいです。
かえすがえすストロボの使い方は難しいと感じました。

あとの残りは、すべて単なる富士山アップの画像です。
4枚目:EF-70-300IS(70mm) ISO100 F8.0 1/400
5枚目:EF-70-300IS(180mm) ISO100 F13.0 1/250
6枚目:EF-70-300IS(300mm) ISO100 F11.0 1/400
IMG_1893.JPG IMG_1896.JPG IMG_1909.JPG

7枚目:TAMRON A09(75mm) ISO100 F5.6 1/80
8枚目:EF-70-300IS(165mm) ISO100 F8.0 1/50
9枚目:EF-70-300IS(300mm) ISO100 F8.0 1/30
IMG_1950.JPG IMG_1955.JPG IMG_1958.JPG

まったくもって芸術性のカケラもない富士山アップの写真ですが、300mm望遠で雪が舞っている姿をシャープに写せてうれしかったです。


−−−−−奥の写真編−−−−−
すべてKissDN+SIGMA18-200−パラメータ2で撮影。
1枚目:ISO100 F10.0 1/160
2枚目:ISO100 F5.6 1/80
3枚目:ISO100 F9.0 1/125
4枚目:ISO100 F5.6 1/60
IMG_7360.JPG IMG_7409.JPG IMG_7379.JPG IMG_7420.JPG

2枚目を撮るときは、紅葉と富士とが両方写せるよう色々露出補正などしてみたようですが、なかなか難しかったみたいです。
ちなみに、3枚目の人物はボクです。

5枚目:ISO100 F8.0 1/200
6枚目:ISO100 F8.0 1/100
7枚目:ISO100 F8.0 1/200
IMG_7371.JPG IMG_7400.JPG IMG_7362.JPG

5枚目の写真のように、この本栖湖からの富士は1000円札のモデルだそうです。
7枚目はボクの3枚目とかぶってますが、「この人に先に目をつけたのは私よ!」とのことで、2人のぶん両方にのせました。

SIGMA18-200だと、空は結構地味目に写るというこれまでの先入観でしたが、
日曜日くらいの青空だとさすがに真っ青ですね。


画像とは直接関係ないのですが、ボクの3枚目および奥の2枚目を撮った精進湖湖畔では、
D200を持ったおじさんが話しかけてくれ、「紅葉も写すにはストロボたいた方がいいよ」とか「ストロボも色々な向きにしてみるといいよ」とか親切にレッスンしてくれました。
以前に旧Kissをオークションで落札して直接引き取りに行った際も、おじさんが「一眼はいいよー。ボク5D買っちゃったんだよねー。」とかコミュニケーションしたりしました。
色々なコンデジやレンズの比較をしてみたりするのも、こうしたコミュニケーションがあったりするのもすべてボクの楽しみです。
写真の出来や技術は一向に上達しませんが、色んな機材を買っては楽しんだり、撮影現場やWeb上で出会った人たちとやり取りしたりするのもボクにとってはとても楽しいことで、プロでもないんだから全部楽しんだモン勝ちなんて思ったりします。
まあ、ちょっとは上達したいなあとは思ってますが、ヘタクソ写真の中から自分なりに「おっ!結構上手に撮れた!」なんて満足したりしてるのです。
そもそものセンスのなさに加えてこんな調子だからいつまでもいい写真は撮れません・・・。
posted by ken311 at 02:01| Comment(114) | TrackBack(0) | デジカメ 日々の画像 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年11月13日

屋外低感度比較1(in本栖湖)

昨日は昼前から富士五湖へ撮影小旅行へ行ってきました。
A20やN2等の撮り比べもたくさんしようと意気込んだのですが、
やはり現地はかなりの渋滞でせわしなくなってしまい、撮り比べ画像は2シーンしか撮ってきませんでした。
(結局30Dで撮るのに夢中になってしまっていたというのもあるわけですが・・・。)

一応以下がその画像です。

<撮影条件等>
・すべてピントは、画面中央にしています。
・すべてホワイトバランスはオート、「コントラスト」「彩度」「シャープネス」は標準。
<画像の見方>
・サムネイルをクリックしてもらうと元画像が開きます。
<注意書き?>
・詳しいデータは、画像をダウンロードしてExif情報を参照してください。


−−−−−シーン1(F30→P4→A20→N2→Kiss→30D)−−−−−
まずは、現地でマニュアルでできる限り露出条件そろえたものです。
ピントは画面中央の白い家?のあたりです。
※最後の2枚のKissDNと30Dのものはあくまで参考の参考程度のつもりです。

1枚目:F30 ISO100 F8.0 1/340
2枚目:P4  ISO50 F7.6 1/240
3枚目:A20 ISO64 F8.0 1/200
DSCF0909.jpg DSCN0162.JPG IMGP0276.JPG

4枚目:N2 ISO100 F8.0 1/320
5枚目:Kiss(SIGMA18-200、パラメータ2) ISO100 F16 1/50
6枚目:30D(EF-S10-22、スタンダード) ISO100 F16 1/50
DSC00054.JPG IMG_7373.JPG IMG_1868-1.JPG



−−−−−シーン2(F30→P4→A20→N2)−−−−−
次はPオートでカメラ任せ?で撮ったものです。
ピントは画面中央の水面すぐ上の山のあたりです。

1枚目:F30 ISO100 F4.5 1/420
2枚目:P4  ISO50 F5.4 1/215
3枚目:A20 ISO64 F2.8 1/500
4枚目:N2  ISO100 F4.0 1/400
DSCF0911.jpg DSCN0163.JPG IMGP0277.JPG DSC00055.JPG

2006年11月11日

感度別比較(A20・F30・N2)

毎度ワンパターンで恐縮ですが、N2購入しましたので、早速恒例の感度別撮り比べをしてみました。

比較3機種は、
Optio−A20、FINEPIX-F30、Cybershot-N2のコンデジ3つです。

実効ISOの問題はありますが、F値・シャッタースピードの数字はほぼ同等になっています。(みなF2.8で、露出補正はしていません。)

<撮影条件等>
・すべてピントは、画面中央の「ワゴンの角あたり」にしています。
・すべてホワイトバランスはオート、「コントラスト」「彩度」「シャープネス」は標準。
・すべて三脚固定し、セルフタイマーにて撮影。

<画像の見方>
・サムネイルをクリックしてもらうと元画像が開きます。

<注意書き?>
・あくまで「ノイズの乗り方」の素人サンプルとして見てください。
・詳しいデータは、画像をダウンロードしてExif情報を参照してください。


−−−−−ISO100 比較(順に、A20→F30→N2)−−−−−
IMGP0271.JPG DSCF0904.jpg DSC00023.JPG

−−−−−ISO200 比較(順に、A20→F30→N2)−−−−−
IMGP0272.JPG DSCF0905.jpg DSC00024.JPG

−−−−−ISO400 比較(順に、A20→F30→N2)−−−−−
IMGP0273.JPG DSCF0906.jpg DSC00025.JPG

−−−−−ISO800 比較(順に、A20→F30→N2)−−−−−
IMGP0274.JPG DSCF0907.jpg DSC00026.JPG

−−−−−ISO1600 比較(順に、A20→F30→N2)−−−−−
※A20は自動的に500万画素に低減されます。
IMGP0275.JPG DSCF0908.jpg DSC00027.JPG


細かなところまで見てませんが・・・
「N2の高感度十分使えそう」です!!!
コンデジ界の高感度大将?のF30ともいい勝負しているようにボクには見えます。
他の方のサンプルで予想していたこととは言え、「1000万画素なのに」とちょっと驚きました。

2006年11月10日

CybershotN2 購入

ねねここさんとみひゃえるさんのおかげさまで、
めでたくCybershotN2購入の運びとあいなりました。
ホント写真のウデもセンスも上達しないのですが、それはそれ、これはこれ、って感じでまた買ってしまいました。
もはや奥もあきらめに近い雰囲気でございます。

IMGP0261.JPG IMGP0269.JPG IMG_1822.JPG

※1・2枚目は、A20で撮影。3枚目は30d+TAMRON A09で撮影。

高感度はF30、低感度はP4、というのがボクのNO.1なのですが、
N2はNO.1ではなくてもどちらの分野でもNO.2になってくれるのでは?との期待を持ってます。
SONYは以前H1を持っていたので、初期設定なんかはスムーズです。
今はまだ充電中なのですが、少しタッチパネルをいじった感じでは、意外と使いやすそうな印象でした。

実写速報と比較サンプルはボチボチとアップしていきます。
posted by ken311 at 11:02| Comment(58) | TrackBack(0) | デジカメ 日々の画像 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年11月06日

A20実写速報3?(手持ちリベンジ)

下の記事の「実写速報2?」ではアップはしませんでしたが、
実際はブレ写真を量産してましたので、リベンジ?の気持ちで夕食がてらパシャパシャしてきました。
前回までは「常に夜景モードにしておけばPオートとほぼ同じ感覚でスロシャッターが切れる」ことも知らずにいましたので、その意味でも初挑戦です。

すべて画質設定は標準です。
1枚目:ISO100 F2.8 1/8秒
2枚目:ISO200 F2.8 1/3.3秒
3枚目:ISO200 F2.8 1/4秒
IMGP0219.JPG IMGP0244.JPG IMGP0145.JPG


2・3枚目はよく見ればブレてるんでしょうが、モニターサイズなら何とか及第点という感触です。
P4と比べるとやはり歩留まりは悪いですが、何よりこの小ささは魅力的です。
ちょこっと夕食がてらに・・・で30Dは持ち出せませんが、A20なら胸ポケットにすんなりおさまってくれるので、普段持ち歩きにはいいよなあなどと思うのでした。

2006年11月03日

A20実写速報2?(夜のニコタマ)

A20の画像サンプル第2弾です。
まるでセンスのカケラも感じない記録画像ですが、日曜日に二子玉川高島屋に行ったときのものです。
室内および夜の街?サンプルとしてご覧いただければです。
正直言ってみんなビミョーにテブレしてます。

1枚目:ISO64 F2.8 1/15 コントラストマイナス
2枚目:ISO200 F2.8 1/15 コントラストマイナス
3枚目:ISO64 F2.8 1/10 コントラストマイナス
4枚目:ISO100 F2.8 1/4  コントラストマイナス
IMGP0083.JPG IMGP0096.JPG IMGP0085.JPG IMGP0102.JPG


気付いた点・感想なんですが。。。(どうでもよいことばかりですが)
1.画像エンジンはカシオ製?(exifにはCASIOって出るんですね。)
2.Pモードだと1/4秒よりスローにはできず、ISO200までで撮りたいボクにはちょっと不満。
  TvモードだとISOオート800になってしまう?これじゃ使えない?
3.夜の街撮りには、この小ささ・お手軽さは良い。(30Dで撮ってると目立つんですよね〜。)
4.1000万画素の影響か、グリップの問題か、1/4秒でもテブレ確率が結構高い。
5.通常撮影では感じないが、暗所マクロAFはかなり遅く感じる。
6.JPEG圧縮率がすごく高い。上の4枚なんかは1000万画素ですべて2MB以下。

うーん、昼間屋外画像は「なかなか!」なんて思ったのですが、
基本用途である「街撮り」には「サイズ」以外はどうかな?って感じで、ビミョーだなあと感じたりしています。



※上に書いた「気付いた点」について、その後わかったことがいくつかありました。
1.画像エンジンはCASIO製
→ちなみにボクはCASIO嫌いではありませんし、PENTAXとCASIOの協業もわかってたんですが、exifに「CASIO」と出るのはビックリだなあという意味で書いただけでございます。
 ただ、ホワイトバランスなんかはZ1000の評判とはちょっと違うイメージなので、どこまでをシェアしてるのかはまったく不明です。

2.Pモードのシャッター限度が1/4秒
→このこと自体は何ら変わりないのですが、「夜景」モードでほぼ完全に解消されることがわかりました。
 ボクの先入観では、「夜景」モードだと通常のPモードよりも色々と機能が制限されるというイメージがあったのですが、A20の場合「夜景モード」と「Pモード」で使える機能にまったく差がないんですね。
 じゃあ、何のためのモード2種類なのか、って思ったんですが、どうやら違いは長秒時のNRが働くか、働かないかの基準が1/4秒のようです。
 逆に言うと、違いはそこだけなので、昼間のカンカン照りのときだろうが何だろうが「夜景モード」にしとけば大体OKみたいです。

4.テブレ確率が高い
→現時点でもP4の1/2秒でもかなり歩留まりしたのと比べるといくぶん効果は落ちますが、「慣れ」次第でずいぶん歩留まりも良くなってきました。
 1/2秒でも十分なレベルのも撮れるようになってきました。

以上自己追記でした。

2006年11月01日

A20実写速報1?(vs30D)

今日は少し時間が取れたので、午前中に「生田緑地」に撮り比べしに行って来ました。
もちろん主たる目的は、新参のA20の実力試しです。
というわけで、相手にとって不足はないであろう「EOS30D」も持参して撮り比べてきました。

露出もバラバラ、構図も若干違うなど、「対決」にはふさわしくない点が多々ありますが、その辺を考慮に入れた上で見てやってください。

それぞれ「画質設定」を変えたもの3種類をのせています。
ちなみに30Dに使用したレンズは、TAMRON28-75F2.8(A09)です。

<その他条件>
・ISO設定はどちらも最低感度(A20−ISO64、30D−ISO100)
・一応ピントはすべてセンターAFで画面中央に合わせています。
・30Dは絞り優先にしてますが、それほど意味はありません。
・A20の画質設定はマイナス方向だけです。これは単にボクの好みのせいです。

以下その画像です。
サムネイルをクリックしてもらうと、元画像が開きます。

−−−−−シーン1−−−−−
<A20>
1枚目:F3.4 1/320秒 デフォルト設定
2枚目:F3.4 1/320秒 シャープネスマイナス
3枚目:F3.4 1/320秒 コントラストマイナス
IMGP0109.JPG IMGP0110.JPG IMGP0111.JPG

<30D>
1枚目:F7.1 1/200秒 スタンダード
2枚目:F7.1 1/200秒 風景
3枚目:F7.1 1/200秒 ニュートラル
IMG_1731.JPG IMG_1732.JPG IMG_1733.JPG



−−−−−シーン2−−−−−
<A20>
1枚目:F3.4 1/320秒 デフォルト設定
2枚目:F3.4 1/320秒 シャープネスマイナス
3枚目:F3.4 1/320秒 コントラストマイナス
IMGP0118.JPG IMGP0119.JPG IMGP0120.JPG

<30D>
1枚目:F8.0 1/125秒 スタンダード
2枚目:F8.0 1/125秒 風景
3枚目:F8.0 1/125秒 ニュートラル
IMG_1742.JPG IMG_1743.JPG IMG_1744.JPG



−−−−−シーン3−−−−−
<A20>
1枚目:F3.4 1/320秒 デフォルト設定
2枚目:F3.4 1/320秒 シャープネスマイナス
3枚目:F3.4 1/320秒 コントラストマイナス
IMGP0127.JPG IMGP0128.JPG IMGP0129.JPG

<30D>
1枚目:F8.0 1/125秒 スタンダード
2枚目:F8.0 1/125秒 風景
3枚目:F8.0 1/125秒 ニュートラル
IMG_1753.JPG IMG_1754.JPG IMG_1755.JPG



ボクの感想はのちほどアップします。(しないかも?)

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。