2006年03月25日

小田原海岸でカモメ撮影に挑戦

価格コムのFZ7の板で野鳥撮影が熱気を帯びている状況にすぐ感化されて、果敢にもF10とH1で撮影にトライしてきました。
時間が夕方で、H1はISO200でもなかなかシャッタースピード稼げず失敗だらけになってしまいました。
F10の方はISO800まで上げて、シャッタースピード1/450秒までいけましたので、飛び立つ瞬間をかなりとめて撮影することができました。
晴れた日にまたチャレンジします!

最初の1枚目だけがF10(ISO800)、残りはH1(ISO200)です。

DSCF6252.JPG  DSC02183.JPG

DSC02196.JPG  DSC02199.JPG


追記なのですが、かえすがえすH1でシャッタースピードを甘く見ていたことが悔やまれます。右上の画像などは「とらえてはいる」と思うのですが、完全に被写体ブレですね。
これを見ていただくと、H1がダメとお思いになるかもしれませんが、撮影者の未熟さが原因です。1/500秒くらいではじめて止まるのがよくわかりましたので、必ずH1最大望遠でキャプチャーしたいと思います。
(F10の優秀さも再認識です。)


posted by ken311 at 23:02| Comment(4) | TrackBack(1) | デジカメ 日々の画像 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
F10の望遠でここまで撮れてしまうんですか
きれいに撮れてますねえ
Posted by ☆ぐっさん at 2006年03月26日 08:35
コメントありがとうございます。
偶然が重なったのもありますが、F10でシャッタースピードを稼げたのが良かったように思います。
H1は失敗だらけになってしまったので、リベンジしたいと思っています。
Posted by ken311 at 2006年03月26日 21:27
天気で仕方ないと思います。
FZ7でもISO400以上はなんですし。
晴れた日にISO200だったら大丈夫でしょうね…
Posted by ねねここ at 2006年03月27日 01:57
実際のところ、H1でまず広角側で小さな点状態でとらえて、そこから一気に最望遠まで持っていってかなり適当に半押ししても、AFでとらえてはいましたので、ISO100〜200で1/500以上稼げる状況ならいけると確信しております。
なかなか難しいのは承知ですが、上手く撮れたらまたアップしてみます。
Posted by ken311 at 2006年03月27日 06:47
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック

No.283:口コミ
Excerpt: ?おはようございます。最近では、深夜枠でなくてもテレビショッピング番組が多くなってきています。なかでもタレントではなく、社長自ら商品を紹介する「ジャパネットたかた」が人気です。独特の語り口と、実直そう..
Weblog: !? びっくり&はてな
Tracked: 2006-03-27 08:34
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。