2006年08月19日

サクラマス inさくらの滝

北海道旅行2日目に「さくらの滝」に行ってきました。
malmaさん(お気に入りリンクの「美鱒探訪」の方で、「渓流魚」についてのボクの先生です。水産研究家なんかでは詳しい方はたくさんいるとは思いますが、ご自宅で「飼育」までされている、という点では、ボクの知る限り並ぶ人がいません。)からもオススメポイントとして教えてもらったところです。
「時期的にどうか」というお話でもあったので、正直あまり期待せずに訪れたのですが・・・。

以下3つの画像は抜粋です。
IMG_5077.JPG IMG_5120.JPG IMG_5308.JPG


上の3つを含めた他画像をご覧頂く場合は、
続きを読む・・・からです。


まずは、「さくらの滝」全景です。
IMG_0407.JPG IMG_0405.JPG IMG_0406.JPG

一応、道路に案内看板は出ていますが、かなり奥に立ち入ったところで、滝には「ヒグマ注意」の看板があるようなところです。
徐々に観光者にも知られてきているらしいですが、まだマニアックっぽいところです。

まあ、サクラマスはいないだろうと思いながら近寄ってみると・・・
IMG_5077.JPG IMG_5257.JPG IMG_5146.JPG

滝のそこかしこで飛びはねている魚がいるではありませんか!
サクラマスです!!!

あわててカメラを最望遠にしてみると・・・
IMG_5120.JPG IMG_5157.JPG IMG_5158.JPG

何度失敗してもさかんに滝にアタックするサクラマスの姿がはっきり見てとれます。

興奮を押さえ切れずにシャッターを押し続けます。
DSCN1227.JPG IMG_5051.JPG IMG_5097.JPG

家に帰ってよく見てみると、1枚目のようにアメマスも混じっていたようです。

滝の中に突っ込んでチャレンジしていくマスたちの姿です。
IMG_5269.JPG IMG_5280.JPG IMG_5289.JPG IMG_5299.JPG

滝登りってどういう風にしてるのかなと思ってましたが、3/4枚目みたいにして登ってくのかもしれません。

興奮を押さえ切れずにいながらも、シャッタースピードをかせぐために感度アップ・魚体を写すために露出アップなどなど・・・色々考えながら悪戦苦闘です。
下の3枚は露出を上げて撮ってみました。
IMG_5367.JPG IMG_5308.JPG IMG_5340.JPG


「まずムリだろう」と思っていた「サクラマスの滝登り」をこれほど間近に見れたのは、ボクにとって最高の瞬間でした。
北海道ではありふれた光景なのかもしれませんが、関東在住者はまずお目にかかることができません。

何年か前(おそらく1・2年)にこの滝の上流で生まれ、ヤマメとしては河川に残留することができなかった弱虫たちが、長い間のオホーツク海でたくさんの力を蓄えてこうして戻ってきたのです。
※ご存知ない方に一応解説しますと、ヤマメとサクラマスはまったく同じ魚です。川で生まれ、そこでの生存競争に勝ったモノはヤマメとして河川に残留し続け、負けたモノは一度海に下って大きく成長してサクラマスになり再び生まれた川に戻ってきます。

我が家のアマゴ(ヤマメ・サクラマスとは親戚関係)も何ヶ月もエサを口にしないで生き続けていましたが、彼らの蓄えたエネルギーをこうして目の当たりにすると、それも当然と思えてきます。
海にいるときのサクラマスは、この写真のようではなく、銀ピカで丸々太っています。河川に登りはじめると婚姻色が出ると同時に何も食べずにひたすら川・滝を登り続けるのです。

こうして、サクラマスの滝登りを目にして、サケ科魚類にますます魅かれていくのでした。

・・・サクラマス in神の子池 に続く・・・。


posted by ken311 at 19:02| Comment(2) | TrackBack(0) | 渓流魚関係 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
ken311さん、こんばんは。
北海道楽しんできましたね。サクラマスも今年は遡上が多かったのかなー。婚姻色もでていてちょうどいい時期だったんじゃないですか。神の子池まで入っているってことは、もう産卵の時期なんですね。
Posted by malma at 2006年08月19日 20:01
おかげさまで本当に楽しめました。
楽しすぎて脱力感が・・・というくらいです。
神の子池は、その上流っていうのはないようですから、あそこで産卵するってことですよね。
どこかのサイトではオショロもいるって書いてありましたが、ぱっと見はいなそうでした。
ヤマメの方が優勢になっちゃったんでしょうかね?
Posted by ken311 at 2006年08月19日 21:32
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。