2006年10月07日

多摩川で練習がてらに

朝起きたら昨日の大雨があがっていましたので、30Dの「練習?」にいつもの多摩川に行ってきました。
基本的には、EF70-300を使って、AIサーボ+5枚連写の練習です。

残念ながら鳥たちはちょうど川の対岸にばかりいて、近くにはなかなか寄ってきてもらえず、300mmでも上段くらいまでが限界でした。
大きめに写せたのは、近くにいたカラスとかになってしまいましたが、下段の1/2枚目なんかはしっかりカラスにフォーカスできていたようで「結構使えそうだなあ」という印象でした。

また、30Dの連写5枚は、これまでの連写3枚とは感覚的には段違いで、5枚連写モードにしていると1枚撮りするのはかなり難しいくらいです。

以下その画像です。(すべて30D+EF70-300IS)
IMG_0155.JPG IMG_0222.JPG IMG_0200.JPG

IMG_0289.JPG IMG_0346.JPG IMG_0302.JPG


ついでにEF-S10-22でピクチャースタイル別のテストもしてみました。
スタンダード→風景→忠実設定 の順です。
IMG_0399.JPG IMG_0401-1.JPG IMG_0402-1.JPG


何しろこれらとは長い付き合いをする予定なので、ゆっくりと色々試していければなあ、なんて思ってます。


posted by ken311 at 11:15| Comment(2) | TrackBack(0) | デジカメ 日々の画像 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
EF70-300mmISはよいかんじですね^^

私の場合PSは人物の時にポートレートを使うくらいで、あとは風景ばかりです。細かい調整はDPPで追い込むという雑っぷりです^^;
Posted by どりさま at 2006年10月07日 13:48
どりさまさん
やはり今までの200mmとずいぶん違います。
上の写真の場所だと、「対岸」にいる鳥はあきらめざるを得なかったので。

>>細かい調整はDPPで追い込むという雑っぷりです^^;
ボクなんか調整も何もナシのJPEG撮って出しばっかりです。
比較とかテストとかはすごい楽しいんですが、実写では細かい部分はほとんど気にしない(わからない)くらいなんですね。
何しろ「まずは撮れれば・・・」なので、ウデもセンスもあがりません。。。
Posted by ken311 at 2006年10月08日 07:07
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。