2006年10月11日

夫婦対決? in日光中禅寺湖

立て続けに記事アップです。
「マスの遡上」が撮影の主たる目的でしたが、合間をぬって夫婦で少しパシャパシャしてきました。

以下その画像です。


−−−−−奥の写真編−−−−−

1枚目:KissDN+SIGMA18-200 ISO200 F10.0 1/200(パラメータ2)
2枚目:KissDN+SIGMA18-200 ISO200 F6.3 1/320(パラメータ2)
3枚目:KissDN+SIGMA18-200 ISO200 F4.5 1/160(パラメータ2)
IMG_7106.JPG IMG_7283.JPG IMG_7272.JPG

4枚目:KissDN+SIGMA18-200 ISO200 F5.6 1/500(パラメータ2)
5枚目:KissDN+SIGMA18-200 ISO200 F3.5 1/1250(パラメータ2)
6枚目:KissDN+SIGMA18-200 ISO200 F5.6 1/125(パラメータ2)
7枚目:KissDN+SIGMA18-200 ISO200 F5.6 1/80(パラメータ2)
IMG_7239.JPG IMG_7267.JPG IMG_7296.JPG IMG_7261.JPG

奥にしてはめずらしく2枚目のように鳥を上手く撮影できていたので喜んでいます。
また、5枚目のように「絞り開放にするとぼける」のもようやく理解して使えるようになってきたみたいです。


−−−−−ボクの写真編−−−−−

1枚目:30D+EF-S10-22 ISO100 F9.0 1/160(ピクスタ「風景」)
2枚目:30D+EF-S10-22 ISO100 F11.0 1/125(ピクスタ「風景」)
3枚目:30D+EF70-300IS ISO100 F11.0 1/500(ピクスタ「風景」)
IMG_1073.JPG IMG_1220.JPG IMG_1135.JPG

4枚目:30D+EF70-300IS ISO160 F5.0 1/320(ピクスタ「スタンダード」)
5枚目:30D+EF-S10-22 ISO100 F11.0 1/320(ピクスタ「スタンダード」)
6枚目:30D+EF70-300IS ISO100 F11.0 1/100(ピクスタ「スタンダード」)
7枚目:30D+EF-S10-22 ISO100 F11.0 1/100(ピクスタ「スタンダード」)
IMG_0939.JPG IMG_1026.JPG IMG_1116.JPG IMG_1232.JPG

ピクチャースタイルは色々試すと面白そうです。
ポートレイトで風景撮影なんかも試してみようと思いました。


posted by ken311 at 05:09| Comment(11) | TrackBack(0) | デジカメ 日々の画像 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
 ご夫婦で同じ趣味を持ち、同じ時間を多く共有できることは素敵ですね^^しかも楽しみながら切磋琢磨されてお二人の撮影術がメキメキ上達されているように見受けられます。正直羨ましいです^^

 奥様の視点も楽しかったですが、今回はk旦那様の空がいい感じでした^^
Posted by どりさま at 2006年10月11日 17:14
撮影術は最初から今も未熟なまま何ら成長してませんが、機材だけが成長?している状況です。
空の写真もボクのウデが介在する部分はまるでなく、超広角のEF-S10-22の産物なだけなんですね。
今まで撮りにくかったモノが撮れるようになるのは楽しいので、物欲はなかなかつきません・・・。
Posted by ken311 at 2006年10月12日 00:16
奥さんもKissDNになってまたレベルアップですね。人物を入れてストーリーのある写真を撮ってますが、お気持ちわかります(^^; 絞りと露出の関係がピッタリすれば、構図はいいのでもっと作品的になりそうです。
Ken311さんの方もだいぶプロ的になってきた感じです。秋の紅葉も楽しみになりますね。ピクチャースタイルは楽しめそうでいいですね…
Posted by ねねここ at 2006年10月12日 01:13
こんばんわ。
奥様の写真は構図の良さは周知の事実ですが
Kenさんの7枚目はバッチリじゃないですか?!
カップルと秋晴れの雲と紅葉が始まった木々
完璧に画になりますよ!

上段の3枚は言うまでもなく「絶景」です

私も9日は日光も考えたのですが
こちらから行くには少し距離があり、高速だと遠回りになるので諦めました(^^;
代わりにモデル撮影会に行ってきましたw
Posted by まー at 2006年10月12日 01:27
おほめのお言葉ありがたく頂戴させていただきますが、
「プロ的」はまったくもって身の丈に合わないお言葉でございます。
今になって、ボクの7枚目の写真にはローパスの汚れがついていたのを発見したくらいです・・・。
(全然気付きませんでした。)
奥は「絞り」も「露出」も言葉の意味もまったくわかっておらず、何度言っても覚えられないようですが、KissDNでの撮影は何だかんだ言って楽しんでいるようです。
まあ、楽しんでいればそれはそれでいいかなあなんて思って、レッスンはあきらめています。
Posted by ken311 at 2006年10月12日 01:28
おほめのお言葉いただいていながら恐縮なのですが・・・

ボクの7枚目なんですが、
「構図」なんかはまったく意識せず、単に「紅葉と湖」を撮ろうとしたら偶然にもカップルが間にはさまっていただけでして・・・。
ウチに帰ってからも、ボクは何の変哲もない記録画像と思っていたんですが、奥が「これいいね!」とか言い出して「ふーん、そうなの?」とアップした次第なのです。

機材だけはやたらとグレードアップしていきますが、つまりは「センス」も「ウデ」もなーんにも変わらず、最底辺に居続けているってことですね・・・。
Posted by ken311 at 2006年10月12日 01:33
 いやいや、そうでもないですよ^^私もシャッターを切った時には気付かなかったことが、家に帰ってPCで現像している時にわかったりします。「お!この蝶ちょを真下からカマキリが狙ってるじゃないか!!」なんて発見をした時は、スクープ画像でも撮れたかのように小躍りしたもんですよ^^;これも写真の楽しみのひとつでしょう。
Posted by どりさま at 2006年10月12日 02:04
フォローのコメント恐れ入ります。
事後にカマキリ発見は面白いですねえ。
まあセンスゼロなのは確かですが、楽しけりゃいいじゃん!なんて思ったりもしているので、
楽しくパシャパシャしつづけていきます。

KDXは結局ご購入はされなかったようですね。
もう少しすると結構値落ちするんじゃないかと思っとりますがどうでしょうか。
Posted by ken311 at 2006年10月12日 07:47
 はい、買いませんでした。というか、買う勇気がなかったが正しいです;;
結局DXは売れているようですね。エントリー機としてはボディ内手ぶれ補正の搭載されているものの方が訴求力があると思いますけどねぇ。なのに売れているDX。企業力でしょうか。値崩れに関しては、定価自体かなり頑張っていると思うのであんまりしないんじゃないかなと予想します。

 初代KissDは発売当初、レンズキットが14万。高い買い物でしたよ^^;昨日友人が購入したレンズキットが40,500円。なんと10万円も安くなってしまっている;;
Posted by どりさま at 2006年10月12日 19:46
そろそろ紅葉の季節ですね。
当地広島はもう少し先かな?

カメラ屋で新製品を物色してたら、ニコンのスイバル?(レンズが回転するやつ)のが面白そうだなと思いました。
A710ISは普通にいい感じですね。面白みは無いけど、道具として長く使えそうな感じ。
Posted by みひゃえる at 2006年10月12日 23:22
どりさまさん
人にすすめる場合、K100DかKissDXか、どちらをすすめるかは迷います。
最近友人に相談された時は「K100Dがいいんじゃない?」とは言いましたが、「ボディ内テブレ補正」と「Canonブランド」は自分が1台目を買うとしても悩みます。
安くなってきたら、DN→DXなんて思ってましたが、確かにCanonの場合店頭では値下がり遅いでしょうね。(ボクの場合、ヤフオク狙いです。)

みひゃえるさん
今日たまたま新宿のCanonにセンサー清掃に行ってきて、IXYとPOWERSHOTを数台いじり、データを持ち帰ってきました。
A640とA710は細かく見ると「画質はA640の方が良い」ように見えるし、ただ実際最低感度で撮影したらテブレしてたし、でビミョーな感じでした。
今日か明日には実写画像アップしますね。
Posted by ken311 at 2006年10月12日 23:51
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。