2006年10月12日

たまには「お花」なんかを

極めてローセンスで粗野な人間のボクですが、どりさまさんに触発?されて、近所の緑化センターに「お花撮り」に行ってきました。

30D+SIGMA17-70にてMFも使ったりして頑張ってきました。

以下その画像です。
すべてISO100で手持ち撮影、ピクスタはスタンダード。
ほとんどは望遠端で絞り開放です。
リサイズのみしています。
IMG_1302.JPG IMG_1280.JPG IMG_1265.JPG

IMG_1287.JPG IMG_1293.JPG IMG_1313.JPG

ちなみに1枚目と6枚目がMF、2〜5枚目がAFなのですが、
1枚目なんかひどいもんですね。
ボクの場合は下手なウデをふるおうとするより、優秀な機械にお任せした方が良いということを再認識してしまいました。


posted by ken311 at 23:43| Comment(2) | TrackBack(0) | デジカメ 日々の画像 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
 いいですね^^ヒメアカタテハとキチョウ。私は2枚目のような写真が好きです。今日もそんなシチュエーションを探していたのですがありませんでした^^;

TAMRONの90mmマクロはやはり明るいので、ピントのヤマは掴みやすいですね。みんながどんどん明るいレンズにはまっていくのがわかりました。アイピースアダプタはまだ到着しませんが、これからは積極的にMFに挑戦しようと思ってます^^
Posted by どりさま at 2006年10月13日 01:30
勝手にお名前拝借してスミマセンでした。

ヒメアカタテハって言うんですか?
よく見かける蝶の気がしますが、名前は初めて知りました。
ボクのウデだと、MFよりAFの方が成功率高いみたいなんですが、それでもMFで頑張ること自体「楽しい」と感じています。
少しぐらいは「ウデ」も上達したいものです・・・。
Posted by ken311 at 2006年10月13日 05:35
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。