2006年11月25日

品川水族館

下で川崎駅周辺の画像をアップしましたが、
実際はこの日のメイン?は、川崎駅ではなく、その前の「品川水族館」だったりしたのでした。

いつも通り?スタートが遅く、閉館時間が5:00だと知らずに到着が4:00ぐらいになってしまい、最後は館員に追い立てられながらの撮影になってしまいました。

「水族館」となると、がぜん画像も文もたくさんになってしまうので、
興味を持ってくださった方は「続きを読む・・・」でご覧いただくとして、
とりあえず下3枚は、30D+TAMRON A09の「ISO3200」で撮影したサンプル?です。
※ISO3200実写サンプル?なので、元画像のままです。
 サムネイルをクリックしてもらうと、元画像が開きます。

1枚目:ISO3200 F2.8 1/80 28mm
2枚目:ISO3200 F2.8 1/500 28mm
3枚目:ISO3200 F2.8 1/1250 28mm
IMG_2550.JPG IMG_2559.JPG IMG_2578.JPG

3枚目などは、今シャッタースピードを確認する限り、ISO3200までの必要性はなかったように思いますが、
何せあわててでしたので設定したままで撮影していました。

高感度比較で「ISO3200も十分いけるんじゃないか」と思っていて、
そもそもこれが30D購入の一要因だったのですが、実撮影では使った事がありませんでした。
はじめて使ってこうして見てみると、
さすがにアウトフォーカス部のノイズや彩度・ディテール消失はわかりますが、
ボクの感触ではフツーのコンデジのISO400より見れるくらい?で、自分的には「十分だなあ」と感じました。

「水族館」は撮影環境が厳しいものの代表格の1つととらえているので、
ISO3200が使えるとずいぶんいいなあと感じました。


その他画像および文をご覧いただける場合は、
続きを読む・・・  です。



以下すべての画像はリサイズのみしています。
特別に表記がないものは「30D+TAMRON A09、ピクスタ−スタンダード」です。

1枚目:ISO1600 F2.8 1/50 28mm
2枚目:ISO1600 F2.8 1/60 44mm
3枚目:ISO1600 F2.0 1/80 35mm ※EF35F2で撮影
IMG_2222.JPG IMG_2229.JPG IMG_2268.JPG

入ってすぐのところに、1・2枚目の「渓流魚水槽」があります。
2枚目のイワナがボスのようで、えらそうに他の魚をいじめまわしていました。
3枚目のゴマちゃんは、文句なしに可愛いです。

4枚目:ISO3200 F2.8 1/80 28mm
5枚目:ISO1600 F2.8 1/50 75mm
6枚目:ISO3200 F2.8 1/400 28mm
IMG_2374.JPG IMG_2341.JPG IMG_2555.JPG

閉館間際で「イルカショー」は当然見れなかったのですが、
その代わり「練習風景」を見る事ができました。
こうして見返してみると、2枚目はISO1600でも被写体ブレしてます。
意味ないところでISO3200にしていたりで、奥のことを笑えないですね・・・。

7枚目:ISO1000 F2.8 1/160 47mm
8枚目:ISO1000 F2.8 1/60 47mm
9枚目:ISO1600 F2.8 1/200 53mm
IMG_2522.JPG IMG_2530.JPG IMG_2494.JPG

一応ここではISO設定に気を配っていたらしく、ISO1000とかってなってます(笑)
9枚目は「バイバーイ」してるように見えるのはボクだけでしょうか?
魚って正面から見ると不恰好で可愛いです。

10枚目:ISO3200 F2.8 1/80 28mm
11枚目:ISO1600 F2.8 1/200 51mm
12枚目:ISO1000 F2.8 1/160 47mm
IMG_2550-1.JPG IMG_2488.JPG IMG_2525.JPG

何て名前かもわかりませんが、11/12枚目のピンク?のやつ可愛いですね〜。

13枚目:ISO3200 F2.8 1/500 28mm
14枚目:ISO3200 F2.8 1/500 42mm
15枚目:ISO3200 F2.8 1/1250 51mm
IMG_2559-1.JPG IMG_2570.JPG IMG_2578-1.JPG


13枚目:ISO3200 F2.8 1/80 75mm
14枚目:ISO3200 F2.8 1/60 42mm
15枚目:ISO3200 F2.8 1/50 51mm
IMG_2586.JPG IMG_2598.JPG IMG_2599.JPG

出口付近でお姉さん達に追い立てられながら撮影したサメちゃんです。
「あわてていたせい」と言い訳がましいですが、一番左なんかピンボケ?被写体ブレ?
ただ、サメの迫力は記録できたかなあ、と納得させてます。


何しろ「水族館」はどこも、ボクにとって夢のような場所であっという間に時間もすぎてしまいます。
ちなみに1時間弱で、ゆうに500枚くらいは撮影してました。





ボクが夢中になっている間、奥は奥で「KissDN+SIGMA17-70」で遊んでました。
(18-200は富士山で前キャップなくしたので、珍しく別レンズ。)

以下その画像です。すべてリサイズのみしています。
KissDN+SIGMA17-70、パラメータ2で撮影。

1枚目:ISO1600 F2.8 1/4 17mm
2枚目:ISO800 F3.2 1/50 17mm
3枚目:ISO800 F4.0 1/50 21mm
4枚目:ISO800 F4.5 1/30 57mm
IMG_7509.JPG IMG_7504.JPG IMG_7546.JPG IMG_7516.JPG

5枚目:ISO800 F3.5 1/2 25mm
6枚目:ISO800 F4.0 1/60 17mm
7枚目:ISO800 F4.5 1/13 57mm
IMG_7506.JPG IMG_7543.JPG IMG_7538.JPG


ボクにとってはパラダイスの水族館も、奥にとってはタイクツな場所らしく、
魚ではなく、相も変わらず人間撮りしています。
5枚目の「1/2秒」や7枚目の「アップで57mm-1/13秒」では、ブレを感じざるを得ませんが、
1枚目の「1/4秒」でも十分いけてる感じで、KissDNの扱いはどんどん慣れてきているみたいです。
ただ、2枚目の広角端でのF3.2は「絞り優先」での「戻し忘れ」と思われます・・・。


以上長々とお付き合いいただきありがとうございました。


posted by ken311 at 08:35| Comment(6) | TrackBack(0) | デジカメ 日々の画像 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
ライブ撮影など暗いシーンでの撮影をやっていて思うことは「F2.8は暗い」ということです。先日のライブでも美味しいところの写真はほとんど50mmf1.8でしたしね。ken311さんでしたらいつもイワちゃん撮影のEF35mmf2.0でしょうか。デジ1のっけからEOSだったのでノイズの少ない高感度がどこかあたりまえになってしまってます。

奥様の視点、相変わらずですね。水族館での撮影でも作品になってるし^^
Posted by どりさま at 2006年11月25日 13:00
どりさまさん
50-1.8は再入手を計画中です。
水槽撮影で、魚自体を同じ大きさに写すには当然35F2より距離は長くなって、その分深度も深くなりピンは若干ラクできたりしないかなあ、なんて思ってるんですが、なんか考え間違ってますかね?
Posted by ken311 at 2006年11月25日 21:31
んーどうでしょうね^^;F値が小さい分は深度が薄くなってしまうでしょうけど、実際のところはどうなんでしょう。ひょっとして同じくらいかも^^;
Posted by どりさま at 2006年11月26日 05:26
あと実は・・・
同じ50-1.8買戻しでは面白味にかけるので、
50-1.4(ホントは35-1.4がとも思いますがムリすぎ)にしてみようかなあ・・・とか。
F1.4でさらに1段分というのにちょっと憧れあったりしてるんですね〜。
Posted by ken311 at 2006年11月26日 09:19
それはいい選択だと思います^^f1.8は経験済みですしね。うちに訪問していただいてるTorishinnさんが50mmf1.4のキレイなサンプルをUPされてますのでご覧になってみては^^
Posted by どりさま at 2006年11月26日 16:34
>>それはいい選択だと思います^^

うーん、完全に押されてしまいそうです。
急ぎというわけではないので、ちょっと時間をかけて検討してみます。
Posted by ken311 at 2006年11月26日 21:14
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。