2006年11月06日

A20実写速報3?(手持ちリベンジ)

下の記事の「実写速報2?」ではアップはしませんでしたが、
実際はブレ写真を量産してましたので、リベンジ?の気持ちで夕食がてらパシャパシャしてきました。
前回までは「常に夜景モードにしておけばPオートとほぼ同じ感覚でスロシャッターが切れる」ことも知らずにいましたので、その意味でも初挑戦です。

すべて画質設定は標準です。
1枚目:ISO100 F2.8 1/8秒
2枚目:ISO200 F2.8 1/3.3秒
3枚目:ISO200 F2.8 1/4秒
IMGP0219.JPG IMGP0244.JPG IMGP0145.JPG


2・3枚目はよく見ればブレてるんでしょうが、モニターサイズなら何とか及第点という感触です。
P4と比べるとやはり歩留まりは悪いですが、何よりこの小ささは魅力的です。
ちょこっと夕食がてらに・・・で30Dは持ち出せませんが、A20なら胸ポケットにすんなりおさまってくれるので、普段持ち歩きにはいいよなあなどと思うのでした。


2006年11月03日

A20実写速報2?(夜のニコタマ)

A20の画像サンプル第2弾です。
まるでセンスのカケラも感じない記録画像ですが、日曜日に二子玉川高島屋に行ったときのものです。
室内および夜の街?サンプルとしてご覧いただければです。
正直言ってみんなビミョーにテブレしてます。

1枚目:ISO64 F2.8 1/15 コントラストマイナス
2枚目:ISO200 F2.8 1/15 コントラストマイナス
3枚目:ISO64 F2.8 1/10 コントラストマイナス
4枚目:ISO100 F2.8 1/4  コントラストマイナス
IMGP0083.JPG IMGP0096.JPG IMGP0085.JPG IMGP0102.JPG


気付いた点・感想なんですが。。。(どうでもよいことばかりですが)
1.画像エンジンはカシオ製?(exifにはCASIOって出るんですね。)
2.Pモードだと1/4秒よりスローにはできず、ISO200までで撮りたいボクにはちょっと不満。
  TvモードだとISOオート800になってしまう?これじゃ使えない?
3.夜の街撮りには、この小ささ・お手軽さは良い。(30Dで撮ってると目立つんですよね〜。)
4.1000万画素の影響か、グリップの問題か、1/4秒でもテブレ確率が結構高い。
5.通常撮影では感じないが、暗所マクロAFはかなり遅く感じる。
6.JPEG圧縮率がすごく高い。上の4枚なんかは1000万画素ですべて2MB以下。

うーん、昼間屋外画像は「なかなか!」なんて思ったのですが、
基本用途である「街撮り」には「サイズ」以外はどうかな?って感じで、ビミョーだなあと感じたりしています。



※上に書いた「気付いた点」について、その後わかったことがいくつかありました。
1.画像エンジンはCASIO製
→ちなみにボクはCASIO嫌いではありませんし、PENTAXとCASIOの協業もわかってたんですが、exifに「CASIO」と出るのはビックリだなあという意味で書いただけでございます。
 ただ、ホワイトバランスなんかはZ1000の評判とはちょっと違うイメージなので、どこまでをシェアしてるのかはまったく不明です。

2.Pモードのシャッター限度が1/4秒
→このこと自体は何ら変わりないのですが、「夜景」モードでほぼ完全に解消されることがわかりました。
 ボクの先入観では、「夜景」モードだと通常のPモードよりも色々と機能が制限されるというイメージがあったのですが、A20の場合「夜景モード」と「Pモード」で使える機能にまったく差がないんですね。
 じゃあ、何のためのモード2種類なのか、って思ったんですが、どうやら違いは長秒時のNRが働くか、働かないかの基準が1/4秒のようです。
 逆に言うと、違いはそこだけなので、昼間のカンカン照りのときだろうが何だろうが「夜景モード」にしとけば大体OKみたいです。

4.テブレ確率が高い
→現時点でもP4の1/2秒でもかなり歩留まりしたのと比べるといくぶん効果は落ちますが、「慣れ」次第でずいぶん歩留まりも良くなってきました。
 1/2秒でも十分なレベルのも撮れるようになってきました。

以上自己追記でした。

2006年11月01日

A20実写速報1?(vs30D)

今日は少し時間が取れたので、午前中に「生田緑地」に撮り比べしに行って来ました。
もちろん主たる目的は、新参のA20の実力試しです。
というわけで、相手にとって不足はないであろう「EOS30D」も持参して撮り比べてきました。

露出もバラバラ、構図も若干違うなど、「対決」にはふさわしくない点が多々ありますが、その辺を考慮に入れた上で見てやってください。

それぞれ「画質設定」を変えたもの3種類をのせています。
ちなみに30Dに使用したレンズは、TAMRON28-75F2.8(A09)です。

<その他条件>
・ISO設定はどちらも最低感度(A20−ISO64、30D−ISO100)
・一応ピントはすべてセンターAFで画面中央に合わせています。
・30Dは絞り優先にしてますが、それほど意味はありません。
・A20の画質設定はマイナス方向だけです。これは単にボクの好みのせいです。

以下その画像です。
サムネイルをクリックしてもらうと、元画像が開きます。

−−−−−シーン1−−−−−
<A20>
1枚目:F3.4 1/320秒 デフォルト設定
2枚目:F3.4 1/320秒 シャープネスマイナス
3枚目:F3.4 1/320秒 コントラストマイナス
IMGP0109.JPG IMGP0110.JPG IMGP0111.JPG

<30D>
1枚目:F7.1 1/200秒 スタンダード
2枚目:F7.1 1/200秒 風景
3枚目:F7.1 1/200秒 ニュートラル
IMG_1731.JPG IMG_1732.JPG IMG_1733.JPG



−−−−−シーン2−−−−−
<A20>
1枚目:F3.4 1/320秒 デフォルト設定
2枚目:F3.4 1/320秒 シャープネスマイナス
3枚目:F3.4 1/320秒 コントラストマイナス
IMGP0118.JPG IMGP0119.JPG IMGP0120.JPG

<30D>
1枚目:F8.0 1/125秒 スタンダード
2枚目:F8.0 1/125秒 風景
3枚目:F8.0 1/125秒 ニュートラル
IMG_1742.JPG IMG_1743.JPG IMG_1744.JPG



−−−−−シーン3−−−−−
<A20>
1枚目:F3.4 1/320秒 デフォルト設定
2枚目:F3.4 1/320秒 シャープネスマイナス
3枚目:F3.4 1/320秒 コントラストマイナス
IMGP0127.JPG IMGP0128.JPG IMGP0129.JPG

<30D>
1枚目:F8.0 1/125秒 スタンダード
2枚目:F8.0 1/125秒 風景
3枚目:F8.0 1/125秒 ニュートラル
IMG_1753.JPG IMG_1754.JPG IMG_1755.JPG



ボクの感想はのちほどアップします。(しないかも?)

2006年10月28日

4機種 ISO別比較画像

PENTAX A20購入しましたので、恒例(?)のISO別撮り比べをしてみました。

比較4機種は、
A20、COOLPIX P4、FINEPIX F30のコンデジ3つと、畑違いですが EOS 30D
の4つです。

実効ISOの問題はありますが、F値・シャッタースピードの数字はほぼ同等にそろえています。
そのため、P4は+1/3段、F30は-1/3段の露出補正を加えています。

<撮影条件等>
・すべてピントは、画面中央の「ワゴンの角あたり」にしています。
・すべてホワイトバランスはオート、「コントラスト」「彩度」「シャープネス」は標準。
・すべて三脚固定し、セルフタイマーにて撮影。

<画像の見方>
・サムネイルをクリックしてもらうと元画像が開きます。

<注意書き?>
・本当はもっと絞ったもので比べたかったのですが、F30で絞り優先しながらシャッタースピードを1/4秒から3秒の間に設定する方法が思いつかなかったので、すべて「絞り開放(F2.8近辺)」で撮影しました。
あくまで「ノイズの乗り方」の素人サンプルとして見てください。
・詳しいデータは、画像をダウンロードしてExif情報を参照してください。


−−−−−最低感度比較(順に、A20−ISO64、P4-ISO50)−−−−−
IMGP0050.JPG DSCN0128.JPG


−−−−−ISO100比較(順に、A20→P4→F30→30D)−−−−−
IMGP0051.JPG DSCN0130.JPG DSCF0873.jpg IMG_1717.JPG


−−−−−ISO200比較(順に、A20→P4→F30→30D)−−−−−
IMGP0052.JPG DSCN0131.JPG DSCF0875.jpg IMG_1718-1.JPG


−−−−−ISO400比較(順に、A20→P4→F30→30D)−−−−−
IMGP0053.JPG DSCN0132.JPG DSCF0876.jpg IMG_1719-1.JPG


−−−−−ISO800比較(順に、A20→F30→30D)−−−−−
IMGP0054.JPG DSCF0877.jpg IMG_1720-1.JPG


−−−−−ISO1600比較(順に、A20→F30→30D)−−−−−
IMGP0055.JPG DSCF0878.jpg IMG_1721-1.JPG


−−−−−ISO3200比較(順に、F30→30D)−−−−−
DSCF0879.jpg IMG_1722-1.JPG


A20もISO200までは躊躇なく使えそうで、ISO400も何とかOKかなあという印象です。
ISO800以上はちょっときついかなあというのがボクの個人的感想でした。

もちろんF30や30Dと「高感度」で比べてもしょうがないですが、
テブレ補正+ISO400までなら、結構幅広く活躍できるかなあなどと思うのでした。

2006年10月27日

Optio A20 購入

PENTAX Optio A20を購入しちゃいました。
F30とP4とで何不自由はしてないのですが、デジイチを800万画素の30Dに決めたので、
どうしても「1000万画素」を自分で体験したくなってしまい、A20購入の運びとなりました。(メデタシメデタシ?)
IMG_1694.JPG IMG_1701.JPG IMG_1714.JPG

※上3つの画像は、30D+TAMRON A09(ISO1000)で撮影。リサイズしてます。

さっき届いたばかりで充電もそこそこの状態の、本当の第一印象ですが・・・
「何しろちっちゃい!」ですねえ。
F30やP4より二回りくらい小さい印象です。

一応初期設定だけはしたんですが、「グリーンモード」とかいうのは便利そうです。
よく使う機能をショートカット的に4つまで登録できるみたいです。

あと、懸念された「AFの遅さ」ですけど、数枚撮っただけの印象だと全然気にならないレベルでした。(P4で「もっさり」に慣らされているからかもしれないですが、F30・800ISと比べて劇的にダメって感じは全くしないです。)

もういくつかコンデジ購入を検討中なので、機会を改めて色々撮り比べをアップしていきたいと思いますが、
今日の本当の第一印象では「A20使えそう」という印象でした。


※ここにのせていた画像は、もう少したくさん撮り比べたのを後でアップするので、この記事からは削除しました。
posted by ken311 at 12:36| Comment(3) | TrackBack(0) | デジカメ 日々の画像 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年10月26日

夫婦対決? in 向ヶ丘ばら苑

今日はイマイチのお天気でしたが、「期間限定」の言葉につられて、近所の「向ヶ丘ばら苑」に行ってきました。

今はなき向ヶ丘遊園の跡地に作られているこじんまりとしたところです。
以前遊園だったころは、正面入口からロープウェイで上にのぼっていましたが、当然これも廃止で坂を歩いてのぼってくのが結構大変です。

一応「ばら苑」ですので、ボクは素直にお花ばかりを撮っていましたが、奥は花はほとんど撮らず、他の場所と同様に「人間」ばかり撮っていました。
ちなみに奥は今日の写真の出来は「イマイチ」だそうです。

以下その画像です。
リサイズだけしています。
サムネイルをクリックしてもらうと、拡大画像が開きます。



−−−−−奥の写真編−−−−−
すべてKissDN+SIGMA18-200、ISO100、パラメータ2で撮影。
一応露出補正を色々いじってたみたいです。
IMG_7348.JPG IMG_7327.JPG IMG_7331.JPG

IMG_7347.JPG IMG_7318.JPG IMG_7320.JPG



−−−−−ボクの写真編−−−−−
すべて30D+SIGMA17-70、ISO100、スタンダードで撮影。
IMG_1596.JPG IMG_1605.JPG IMG_1610.JPG

IMG_1624.JPG IMG_1626.JPG IMG_1648.JPG

もともと花を愛でる美的なこころに乏しいボクですので、どうしてもワンパターンになってしまいます。
SIGMA17-70のおかげで、花マクロも面白く感じはじめましたので、達人の方々のを参考に面白い写真が撮れればなあ、などと思いました。
posted by ken311 at 17:40| Comment(11) | TrackBack(0) | デジカメ 日々の画像 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年10月19日

写真集「2006年夏〜初秋 日光」

8月末と10月はじめに行った日光旅行の写真を集めてみました。
ブログ内にアップしたもの、してないもの、取り混ぜです。

はっきり言って単なる記録画像ですが、もしよければのぞいていただいて、ご批評・ご批判・ご質問などお気軽にコメントいただければうれしいです。
写真集の画像は奥によるものやP4によるものもたくさんあります。

リンク先は、
http://lumixclub.jp/photo/Lci?mode=guest&album=EOLMVSLRQZ0cdJP57gxF
です。
posted by ken311 at 08:48| Comment(44) | TrackBack(0) | MyPhoto集 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年10月17日

もうすぐ秋本番 in生田緑地

今日ちょっと所用があったついでに、近所の生田緑地に行ってきました。
本当はレンズ実写テストしようと思ったのですが、小学校や幼稚園の遠足軍団がものすごくてそれは断念しました。

木々の葉は「紅葉になりかけ」という風情で、これはこれで綺麗だなあなんて思いました。

以下その画像です。
1枚目:30D+TAMRON28-75 ISO100 F2.8 1/100
2枚目:30D+TAMRON28-75 ISO100 F2.8 1/250
3枚目:30D+EF70-300IS ISO100 F8.0 1/320
IMG_1557.JPG IMG_1561.JPG IMG_1576.JPG


SIGMA17-70とTAMRON28-75は、どちらを選択するか、まだ決められません。
今日はTAMRONでしたが、全域F2.8通しは便利だなあと実感したりしました。
posted by ken311 at 13:38| Comment(8) | TrackBack(0) | デジカメ 日々の画像 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

我が家の家族 近況報告2

昨日イワナの「イワちゃん」の餌食い画像をアップしたのに続いて、
我が家のお姫様、プレーリードッグの「ぷうちゃん」の30Dによる画像です。

ぷうの画像をアップすると「私がアップするはずだったのに!」と怒られてしまうのであまりアップできないのですが、我が家のメイン被写体?であることは間違いありません。

イワちゃん同様にF30やKissではなかなか撮りづらかった「激しい動き」も、30Dで改善されたのは間違いないように感じます。

以下その画像です。
すべて30D+EF35-F2、ISO1600、絞り優先F2.0、AIサーボ高速5枚連写 で撮影です。

<ティッシュお持ち帰り>
IMG_1353.JPG IMG_1364.JPG IMG_1369.JPG

寒くなってくると、暖をとるため?ティッシュやらタオルやら毛布代わりになりそうなものをせっせと巣箱に運びます。
この3枚は連続コマではありませんが、2枚目なんかはまあまあ止まってくれました。
ちなみにシャッタースピードは、1/125→1/125→1/200でした。

<からかったら怒る?>
IMG_1514.JPG IMG_1515.JPG IMG_1516.JPG

こちらは純粋に連続コマの中から3枚を抽出したものです。
後ろのマクラに光が当っていて、それにひっぱられて画面全体がアンダーになっています。
ぷうも暗くなってますが、自分的には許容範囲内というところです。
真ん中の写真が「怒って爪でガリガリ」の図です。
ちなみにシャッタースピードは、すべて1/640秒です。


こうしてイワちゃんやぷうを撮っていると、繊細な画質にはほとんどこだわっていないのがよくわかります。
綺麗に撮れるにこしたことはなく、現状に満足というわけでもないのですが、家族?の瞬間瞬間は「何より記録しておくのが大事」なんて思ったりするのでした。
posted by ken311 at 05:51| Comment(2) | TrackBack(0) | デジカメ 日々の画像 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年10月16日

イワちゃんの餌食い

30D+EF35-F2で、我が家のイワナのイワちゃんの撮影をしてみました。
これまでは「KissDN+F2.8レンズ+ISO1600+AIサーボ」や「F30」で、ほぼ壊滅的な結果でした。
ゆったり泳いでいるシーンはもちろんいけるのですが、餌食いの瞬間なんかは「ピンボケ」「被写体ブレ」の連発で、100枚撮っても成功写真0枚なんていう状況でした。
機材グレードアップで「これで撮れなきゃもうムリ」って感じでしたが・・・

IMG_1454.JPG IMG_1455.JPG IMG_1477.JPG


30D(ISO1600、AIサーボAF)+EF35F2のF2.0固定
で何とか許容範囲のものが撮れました。
自分的には1・2枚目はまだまだですが、3枚目はいい感じ。

1枚目から、シャッタースピードは1/500秒→1/250秒→1/320秒 といった具合で、
小動物・魚などモーレツな動き物は1/500秒くらいを目安でないととても撮れないことがよくわかりました。
SIGMA30-1.4だと理論上さらに1段分かせげるわけで、これにもちょっと食指が動いたりしてます。(ただ、USMではないEF35と比べて、AFスピードがどうなんだろう?というのが懸念材料です。)

一応これで「大枚はたいた」言い訳ができるなあなどと思うのでした。
posted by ken311 at 06:33| Comment(40) | TrackBack(0) | 渓流魚関係 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。